福岡のカラーコンサルタント/エクスカラーのブログ

皆さんの毎日を豊かに楽しくする"色"の情報をお届けします

一部の男性が賢く活用しているパーソナルカラーとは@福岡天神

一部の男性が賢く活用しているパーソナルカラーとは@福岡

こんにちは、今日は少し肌寒いですが、だいぶ暖かくなってきましたね。

自分は毎週バレーボールをやっているのですが、スポーツをするには一番いい時期です🏃💦

4月は忙しかった方も多いと思いますので、ぜひ皆さんも連休中に運動でリフレッシュを🌱

 

 

以前は福岡市博多駅エリアにてパーソナルカラー診断を行っていたのですが、先日4/13より福岡天神(国体通り)の方へ移転しました。

新オフィスをオープンしてから1週間以上が過ぎましたが、早速色々な方に足をお運びいただいております。ありがとうございます。

 

受けに来られるお客様の層を見ていると、以前に比べて20代のお客様が増えてきました。学生の方も含め、就職活動や、新社会人に向けて、そして結婚式の準備にという理由が多いようです。

 

そして増えているのが、「男性」のお客様。

 

これをご覧になっているあなたが女性なら、

周りの男性にも今日のブログの内容を是非教えてあげてください。

というのは、男性はパーソナルカラー診断のことをまだ知らない方も多いからです。オーラですか?という方もいらっしゃるくらい、色というのが生活に結びついていないのは、男性の方が多いですね。

 

しかし、色はスピリチュアルなものでも占いでもなく、現実的に生活の中で欠かせないものです。また、色=美=女性のようなイメージがあり、カラー診断とは女性が受けるものと思っている方も多いようです。

 

今日はパーソナルカラーを知りたいという男性が増えている理由を、実際のお客様とのやり取りの中からお聞きしたものをご紹介したいと思います。

 

男性がパーソナルカラーを必要とする理由

 

❶ 仕事上、第一印象が気になるから

 

以前、筑紫野市大野城市の方で男性向けのパーソナルカラー講座を開かせていただきました。

男性もOKというのはあっても、受講者が男性限定というのはとても珍しく、開講できる人数になるかな...と少し不安でしたが、お申し込みくださいました。

ご自身でというよりも、奥様やご家族が申し込みをなさって、"行ってきたら?"と言われた方が多いようです。

 

受講者の年齢は幅広く、下は20代学生さんから、上は60代後半の方まで。

学生さんの目的は就職活動に向けて、そして働いている方は、不動産関係や金融関係、営業職の方が多くいらっしゃいました。

 

共通しているのは、人と会う時の第一印象を気にされる方々でしょうか。パーソナルカラーの目的は印象アップだけでなく他にもたくさんあるのですが、男性ではやはりここが気になる方が多いように感じます。

 

他にも、学校の先生や講師業、弁護士さんなど士業関係の方、自営業をされている方、経営者の方々など...挙げればきりがないのですが。

いろんな業種がありますが、基本は「人と人との付き合い」がベースにありますので、印象を良くするだけでなく、コミュニケーションを円滑に進めるためにも、色を上手に活用される方が増えているのだと思います。

 

色で、印象が変わるなんて...と疑っていませんか?

 

「元気なさそう、やる気なさそう」、「こっちはすごく顔色悪い」、「なんか怖くて話しかけづらそうですね」など、ほんの少しの色の違いで大きく変わることを男性でも実感して帰られます。

こればっかりは体験したいただかないと伝えにくいのですが。

これまで意識したことがなかったかもしれませんが、色だけで、清潔感や信頼感なども変わりますよ。

 

「明るい色を身につけていれば明るく見えると思っていた...」という方もいらっしゃいましたが、全員がそうではないんですね。

また、青は信頼とも一般的に言われますが、単純に顔色が悪くなって信頼どころではない方もいるんです。

「その方の個性に合う色」は人それぞれ、マニュアルはありません。

 

仕事において大事な、印象の部分、色は身だしなみでもあるということを知っている方は既にパーソナルカラーを上手に取り入れていますね。

 

最近では、スキンケアをする男性が増えているそうで、男性用のファンデーションなども次々に発売されていますが、それと色を気にするというのは同じ目的な部分もあります。

 

 

❷ 仕事以外の場面で何を着たらいいかわからない

 

仕事の時はスーツという方もプラベート時にどんなものを着ていいかわからないという方も多いです。

ただ休日を過ごすだけなら好きなもの、楽なものでいいと思います。

でも、どこかに出かける時、デートの時、同窓会などのパーティーに出席するとき、婚活などの場での服装、趣味の繋がりの場、会社の人とのプライベートでの付き合い、などでは少しファッションに気を使いますよね。

 

最近では、ドレスコードのある集まりがあるケースも耳にします。

 

そんな時に、どんなものを選べばいいのかと悩む方も多いようです。「その場に相応しいファッション」が必要となるケースですね。

 

そんな時に、無難ではなく少し個性的な(奇抜なという意味ではなく、その人らしいという意味で)ファッションができるというのもパーソナルカラーを知るメリット。

 

ジャケット着ておけば大丈夫!と思っていませんか?

 

同じジャケットでも、色だけでだいぶ変わりますよ。

 

グレーだとカッコよくスマートに見えるけど、ベージュだとおじさんぽくみえる。黒を着てると、色に負けて存在感が薄くなる。いろんなタイプがいらっしゃいます。

 

じぶんでは無難にと思って着てる色も、±0どころか、マイナスになっていることもあるんです。

 

さらに、イメージコンサルティングでその方に合うスタイル(デザインなど)のご提案していますので、そこまで知るとTPOに応じたファッションに困らなくなります。

 

 

❸ 無駄な買い物を減らし、良いものを選ぶ

 

女性と同じように男性でも買ったもののしっくりこなくて使っていないもの、着ていないものはあります。一番ピンとくるのはネクタイ。顔の近くに来るだけあって「なんか違う...」がわかりやすいのでしょうか。

 

僕も20代の時に10本以上持っていましたがそのうちパーソナルカラーに当たるものはたった1本。ネクタイはそこそこいい値段するものもありますので、結構な無駄遣いです。多い方では10万以上になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そして、パーソナルカラーを知らなければ、さらに今後もその無駄遣いを重ねることになります。もちろんネクタイ以外にも。

 

経済面から考えても、必要なものを選ぶ目を持っておくというのはすごく大事です。必要なものは、長く使える質の良いものを選べるようになり、より洗練されたファッションになりますね。

 

色を見てもらうのに5,000円を高いと思うか、安いと思うかは人それぞれの価値観だと思いますが、トータルで考えれば決して高くないむしろリーズナブルな価格ではないでしょうか。

スキル(知識)は一生ですから、今後の人生で考えると早いうちに知っておいたほうが断然得ですよ。

 

男性の皆さんも、そろそろ色に目を向ける時代が来ているのではないでしょうか。ぜひ男性のパーソナルカラー診断お任せください。

男性のパーソナルカラーリストがお待ちしております。

 

 

[New Office] 4/13より福岡天神に移転OPEN

福岡市中央区天神2-3-10 天神パインクレスト815号

f:id:excolor:20190412231527j:plain

  1. 国体通り側のエントランスから入り、目の前のエレベータで8Fへ
  2. エレベータを出てすぐ左方向へ(「8F」という表示のある階段の方向へ)
  3. 「8F」の表示の左を通り抜けて進むと左に815号があります

 

エクスカラーの標準光パーソナルカラー診断は、
パーソナルカラー診断という色の評価には不可欠な標準光を使用しており、
時間帯や天気に影響されずいつも適切な条件で、カラー診断が行えるよう環境を整えています。

福岡天神エリアのサロンにて常駐しており、当日のご予約も対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

男性女性問わず承ります。グループでのお申し込みも可能ですよ。

メニュー/価格表はコチラ

オススメ記事:あなたがパーソナルカラー診断を受けると大きく変わるコト

オススメ記事:驚きと発見、パーソナルカラー診断後のメイクのメリットとお客様の声

最新のブログ記事

 

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼ご予約などはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

f:id:excolor:20190408171226g:plain f:id:excolor:20190408171239g:plain

※携帯のアドレスからのメールは返信が届かないこともありますので、
ドメイン指定受信などの設定にお気をつけください。

face_pic