男性カラーコンサルタント エクスカラーのブログ

福岡のカラーコンサルタントがモノ・コトの可能性を拡げる"色"の情報をお届けします。

外出自粛の今、お届けしたい最新カラー情報@福岡 (3)パーソナルカラーってサロン毎に何が違う?

f:id:excolor:20200203164312j:plain

こんにちは、この週末は天気がいいですね🌸でも今は皆さんで協力して自粛を心がけましょう。海外の情報を見るととても不安な日本の今後です。

 

ちなみに、なんかイライラする..という方は(1)でご紹介した「カラーセラピー」やってみてください。お子様とも一緒にできますよ。 

excolor.hatenablog.com

 

今日もそんな今の時期だからこそ家で予習しておきたいパーソナルカラーの話。

 

パーソナルカラー診断を受けたいときに、どこで受けたらいいか?という話。逆に言えば皆さんがどんなところで受けたいかも考えてもらえるといいと思います。

 

そもそも、パーソナルカラーを受けるサロンによって何が変わるかというところが大事。極端な話をすると「診断結果」が変わる恐れがあります。だからこそ慎重に選んでいただきたいということなのです。

 

ちなみに、最終的にはパーソナルカラー診断は人の感性で行う診断である以上、どこの結果が間違っている、こちらが絶対に正しいなどということを言えるような身分ではなく、「信頼できる結果」を得るために必要な条件をちゃんと満たしていることが大事だということを言いたいのです。

 

他のサロンにはない、こちらのサロンの特長/魅力としてお考えいただければと思います。

 

1. 色を見る診断のための最高水準の環境

 

パーソナルカラー診断というのは、色の比較をする診断なのですが、それを行うためには適切な環境づくりがとても大事です。色の見え方はその空間の照明によって大きく変わってしまいます。 ですから、その方の魅力である本来の肌の色などが、正確に見えている条件でないと診断はできないのです。

適切でない照明の下で診断を行うと、色の見え方が変わってしまい信頼ある結果につながらない可能性があります。あくまでも可能性ですが、実際に受け直しに来られる方も多いと耳にしますし、パーソナルカラーリストにとって一番気を使うのはこの照明環境についてです。

詳しくは、また次回お話ししますが、こちらエクスカラーでは、色を扱う専門のサロンとして、この照明環境は徹底して管理しています。

 

2. 幅広いサービスメニュー

 

パーソナルカラー診断というのは、ファッションに関する"色"に関する部分を見ていることになりますが、ファッションの要素は色だけでなく、デザインや素材なども関係していますが、実際には自分に合うスタイル(ファッションイメージ)の方が大事な部分も多いです。

こちらではイメージコンサルティングという形でファッションイメージのご提案も行なっておりますし、パーソナルカラーもメイクにまで落とし込んだメイクレッスンも行っております。

パーソナルカラーだけでなく、幅広くファッションを楽しんでいただくためのめにゅーをご用意しているのもエクスカラーの魅力。

パーソナルカラー診断以外にも受けられるから...という理由でご来店くださる方はとても多いです。

 

 

3. アフターフォローの対応

 

 

一度お越しくださった方も、その後ご不明な点や勉強し直したいことが出て来たときにアフターフォローのレッスンもご用意しております。

パーソナルカラーやイメージコンサルティングは、診断結果やアドバイスを、たった一回で「なるほど」と全てを理解できる方はあまりいらっしゃらないと思います。

私たちも何度も勉強していく中で徐々に理解していきましたので、そういった一度でのサービスで終わりだとも思っていません。

お困りのことがあるときに、お気軽にご相談できる窓口になるというのも専門のサロンでパーソナルカラー診断を受けるメリットです。

 

 

4. アクセス良好の立地

 

エクスカラー西鉄福岡天神駅のすぐそば。商業施設も多いエリアにあります。パーソナルカラー診断を受けて、このあと買い物に行きたいという方にも便利な場所です。

また、お住いの地域で受ける場所がない方は、県内県外問わずお越し下さっています。そんな方にもアクセスしやすい場所にあるというのも魅力ですし。当日のご予約も承っておりますので、天神に遊びに来たついでに...という方もOKです。

 

 

5. 色が専門であることの強み

 

パーソナルカラー診断は例えば美容室、エステなどで"ついで"のように受けられる方も多いです。もちろん専門の勉強をされた方も中にはいらっしゃると思いますが、お話を聞く限り、そうではないケースも多いようです。

パーソナルカラー診断は"色"が専門であり、色に関する環境づくりから理論、比較の仕方までとても専門的に考え、見ています。

 

こちらで診断を受けてくださった方が、「ちゃんと見てもらってよかった」と言ってくださるのは、やはりちゃんと診断をしてもらえてなかったということもあるのでしょう。

 

パーソナルカラーにご興味を持たれて、調べてみるとたくさん出てくる情報に迷われるかもしれませんが、まずはどんな人がやってるんだろう、どんな考えでやってるんだろうというのはちゃんと調べてみるといいと思います。

 

パーソナルカラー診断はなんども受けるものではありません。ですから、今のうちにしかりと情報を収集して外出できるようになってから受けに行きましょう。

 

標準光を使用したパーソナルカラー診断

f:id:excolor:20181108150133j:plain

 

パーソナルカラー診断に限らず、色を扱う現場では色を正しく評価するための照明(標準光)が必須です。色はその場の光によって見え方が大きく左右します。お客様の肌の色も、お客様に当てるカラードレープの色も、標準光を使用することで、天気や時間帯に左右されずいつも正しい状況で見ることができます。

 

自然光は、季節や時間帯、地域でバラバラ、雲がかかるだけでも照度が大きく変動し、とても不安定なためパーソナルカラー診断としては向かないことも多いのです。

 

最近では、このようなライトを使用して行うパーソナルカラー診断は行われていますが、光の種類(質)がとても重要です。

ただ明るく照らしているだけの光もあります。標準光は明るさが足りないから使用しているだけではなく、"本来の色"を写すためのものであり、一般的に使用されているそのようなライトとは違います。

 

ただ白いだけの光だけでなく、質的にも太陽光に限りなく近い最高水準の光、それでいて直接顔に当てても危険ではない光を使用しています(紫外線もカットされています)。

 

光は色を語る上で大前提の条件。パーソナルカラー診断の基本でもあるので、色を扱うパーソナルカラーアナリストとして、正確性や安全性の面から、カラー診断の照明には細心の注意を払っています。

 

 

エクスカラーの標準光パーソナルカラー診断は、
パーソナルカラー診断という色の評価には不可欠な標準光を使用しており、
時間帯や天気に影響されずいつも適切な条件で、カラー診断が行えるよう環境を整えています。

福岡天神エリアのサロンにて常駐しており、当日のご予約も対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

男性女性問わず承ります。グループ(最大3名)でのお申し込みも可能ですよ。

 

 

エクスカラー最新のブログ エクスカラーのサービスメニュー

エクスカラー最新情報 エクスカラーのウェブサイトへ

 

《 サロンの紹介動画 》

youtu.be

 

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼ご予約などはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

※携帯のアドレスからのメールは返信が届かないこともありますので、
ドメイン指定受信などの設定にお気をつけください。

face_pic

外出自粛の今、お届けしたい最新カラー情報@福岡 (2)パーソナルカラーって知っていますか?

外出自粛の今、お届けしたい最新カラー情報@福岡 (2)パーソナルカラーって知っていますか?

 

おそらくこのブログにたどり着いてご覧くださっている方はパーソナルカラーをはじめ、カラーに興味がある方だと思います。

 

すでにご存知の方も多いとは思いますが、今日からはパーソナルカラーについての話をしたいと思います。

というのは、単純にパーソナルカラーを広めたいという思いだけではなくて、パーソナルカラーに関する誤った情報を信じている方、混乱されている方も多いからです。

 

せっかく予約をしてパーソナルカラー診断を受けに行くのであれば、ある程度は予習をしておいた方がサロン選び、パーソナルカラーの活用にも役立つのではないかと思います。

 

まずは、「パーソナルカラーとは何か?」についてから。

 

パーソナルカラーというのは、その人の魅力を輝かせる色のことを言います。

 

よく"似合う色"という言い方をされるのですが、ただ似合う色というわけではありません。もう一度言いますが、パーソナルカラーは似合う色ではなく、似合う色の中でも特に、その方が魅力的に見える色のことを言います。

 

逆にいうと、パーソナルカラー以外が似合わないというわけではなく、スタイリングによってバランスを考えたり、アイテムの選び方を工夫すればどんな色も似合わせられます。

ただ、"似合わせられる"とか"着こなせる"というレベルの似合う色ではなく、別格に似合う色をパーソナルカラーと呼んでいます。

 

パーソナルカラーを身につけると

  • 顔色が明るく健康的にみえ、表情が活き活きと見える
  • 肌ツヤがあり、透明感が生まれる
  • 上品に余裕があるように見える
  • 輪郭がすっきり見え、顔立ちも立体感が出る
  • 清潔感がある
  • 目の輝きが増す
  • 洗練されて見える  など 大きな変化があります。

 

逆に言えば、身につけるものの色(服、メイク、ヘアカラー)によって、

  • 顔色が悪く見える
  • 肌がくすんで老けて見える
  • 顔がぼんやりと見えて、はっきりしない
  • 野暮ったく見える
  • 服に馴染みすぎ(同化し)て、平凡に見える
  • 疲れて元気なさそうに見える

という、もったいないことが起こっているということです。それに気づいている方も多いのですが、実は気づいていないことがほとんどです。

 

実際に、パーソナルカラー診断を受けに来られた方は、パーソナルカラーと今使っている色は全然違ったという方も多いのです。

つまり皆さんはまだ、自分にもっとオススメの色をまだ知らないかもしれないということです。

 

まだ知らない"自分の可能性"を知るきっかけになるというのが、パーソナルカラーの魅力。これからもっと魅力についてお話ししていきますので、ぜひまた次回呼んでくださいね。

 

ちなみに、Youtubeの方でも動画を配信しておりますのでよかったらご覧ください。

 

youtu.be

 

標準光を使用したパーソナルカラー診断

f:id:excolor:20181108150133j:plain

 

パーソナルカラー診断に限らず、色を扱う現場では色を正しく評価するための照明(標準光)が必須です。色はその場の光によって見え方が大きく左右します。お客様の肌の色も、お客様に当てるカラードレープの色も、標準光を使用することで、天気や時間帯に左右されずいつも正しい状況で見ることができます。

 

自然光は、季節や時間帯、地域でバラバラ、雲がかかるだけでも照度が大きく変動し、とても不安定なためパーソナルカラー診断としては向かないことも多いのです。

 

最近では、このようなライトを使用して行うパーソナルカラー診断は行われていますが、光の種類(質)がとても重要です。

ただ明るく照らしているだけの光もあります。標準光は明るさが足りないから使用しているだけではなく、"本来の色"を写すためのものであり、一般的に使用されているそのようなライトとは違います。

 

ただ白いだけの光だけでなく、質的にも太陽光に限りなく近い最高水準の光、それでいて直接顔に当てても危険ではない光を使用しています(紫外線もカットされています)。

 

光は色を語る上で大前提の条件。パーソナルカラー診断の基本でもあるので、色を扱うパーソナルカラーアナリストとして、正確性や安全性の面から、カラー診断の照明には細心の注意を払っています。

 

 

エクスカラーの標準光パーソナルカラー診断は、
パーソナルカラー診断という色の評価には不可欠な標準光を使用しており、
時間帯や天気に影響されずいつも適切な条件で、カラー診断が行えるよう環境を整えています。

福岡天神エリアのサロンにて常駐しており、当日のご予約も対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

男性女性問わず承ります。グループ(最大3名)でのお申し込みも可能ですよ。

 

 

エクスカラー最新のブログ エクスカラーのサービスメニュー

エクスカラー最新情報 エクスカラーのウェブサイトへ

 

《 サロンの紹介動画 》

youtu.be

 

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼ご予約などはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

※携帯のアドレスからのメールは返信が届かないこともありますので、
ドメイン指定受信などの設定にお気をつけください。

face_pic

外出自粛の今、お届けしたい最新カラー情報@福岡 (1)簡単カラーセラピーでストレス発散を

f:id:excolor:20191109125032j:plain

 

いよいよ4月、今日から新年度なのですが、今年はそれどころではない状況になっています。福岡でも感染者が一段と増えてきているようで、心配な方も多いと思います。東京に比べてはまだまだですが、いずれそうなるのも時間の問題かもしれません。

 

今は、やはり外出自粛の時期ですし、個人的にもそうしたいと思っていますので、この時期にぜひどんどんご来店くださいと言いにくいのが本音です。

 

だからこそ、今は事態の早い終息を願い、皆さんが安心して外出できるようになったときにご来店いただけるように、いつもより多くの情報を発信してこの状況を有意義な時間に過ごしていただけるようにしたいと考えています。

 

皆さんは、暇な時間潰しでも、外出できるようになったときの楽しみの1つにでもこの情報を参考にして頂ければと思います。

 

最近はブログの更新が滞っておりましたので、SNSとブログ合わせてカラーの情報をお届けしていきますね。

 

過去の分とも重複することもあるかもしれませんが、よかったら過去の関連記事もご紹介しますので、時間があればご覧下さい。

 

今日は色を使ったストレス発散方法の話。

 

外出できなくてイライラしていませんか?僕自身も週末のバレーボールができなくて動きたくてたまらない日々です。

ストレスで免疫力を下げないようにすることも感染予防対策になるかもしれません。

とても簡単な方法ですし、お子様とも楽しめますのでぜひやって見てくださいね。

 

超簡単カラーセラピー

《準備するもの》

  • クレパス(クレヨン、色鉛筆など家にあるもので可)
  • スケッチブック(白い紙でもなんでもOK)

f:id:excolor:20200401005125j:plain

  1. まずは姿勢を正して目をつぶり、深呼吸をします(2〜3分)。瞑想ができる方は瞑想を。
  2. クレパスの中から気になった色、使いたいと思った色を手に取り、スケッチブックに気がすむまで自由に塗って見てください。

 

何を描いたらいいか、どんな風に描いたらいいか決まりはありません。使いたい色を好きなだけ使ってみてください。 

 

これだけで?

 

と思うかもしれません。

でも、「色を塗る」というだけで、今の溜め込んだ感情を発散することができるのです。色にはそのような効果があります。そしてそこには自分がまだ気づいていない、知らずに溜め込んでいる感情も含まれています。

 

だからこそ、それがいっぱいになってしまわないように、普段からストレスケアをすることが大事なのです。カラーセラピーは辛くなってからというよりも、普段の健康維持のために行うもの。ですから、色を楽しむ余裕があるうちにやっておくといいですよ。

 

ただ、好きな色を眺めているというのも癒されると思いますが、せっかくなので手も動かして見てください

ただ「何もかも忘れて塗ることに没頭する」こと自体も、実は癒しの時間になるのです。

 

カラーセラピーというのは、この色にはどんな意味があるとか、この色を選んだから自分の性格はどうかとか、そこだけが大事なのではありません。

 

単純に色を扱う中で、癒しを得るということがまずはカラーセラピーの第一歩ですので、ぜひ試して見てくださいね。

 

5月からはカラーセラピスト養成講座もスタートします(随時お申し込み受付中)。

もっと勉強したい!と思った方はご連絡ください。

excolor.hatenablog.com

 

 

標準光を使用したパーソナルカラー診断

f:id:excolor:20181108150133j:plain

 

パーソナルカラー診断に限らず、色を扱う現場では色を正しく評価するための照明(標準光)が必須です。色はその場の光によって見え方が大きく左右します。お客様の肌の色も、お客様に当てるカラードレープの色も、標準光を使用することで、天気や時間帯に左右されずいつも正しい状況で見ることができます。

 

自然光は、季節や時間帯、地域でバラバラ、雲がかかるだけでも照度が大きく変動し、とても不安定なためパーソナルカラー診断としては向かないことも多いのです。

 

最近では、このようなライトを使用して行うパーソナルカラー診断は行われていますが、光の種類(質)がとても重要です。

ただ明るく照らしているだけの光もあります。標準光は明るさが足りないから使用しているだけではなく、"本来の色"を写すためのものであり、一般的に使用されているそのようなライトとは違います。

 

ただ白いだけの光だけでなく、質的にも太陽光に限りなく近い最高水準の光、それでいて直接顔に当てても危険ではない光を使用しています(紫外線もカットされています)。

 

光は色を語る上で大前提の条件。パーソナルカラー診断の基本でもあるので、色を扱うパーソナルカラーアナリストとして、正確性や安全性の面から、カラー診断の照明には細心の注意を払っています。

 

 

エクスカラーの標準光パーソナルカラー診断は、
パーソナルカラー診断という色の評価には不可欠な標準光を使用しており、
時間帯や天気に影響されずいつも適切な条件で、カラー診断が行えるよう環境を整えています。

福岡天神エリアのサロンにて常駐しており、当日のご予約も対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

男性女性問わず承ります。グループ(最大3名)でのお申し込みも可能ですよ。

 

 

エクスカラー最新のブログ エクスカラーのサービスメニュー

エクスカラー最新情報 エクスカラーのウェブサイトへ

 

《 サロンの紹介動画 》

youtu.be

youtu.be

 

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼ご予約などはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

※携帯のアドレスからのメールは返信が届かないこともありますので、
ドメイン指定受信などの設定にお気をつけください。

face_pic

 

2020年春、福岡、大分、佐賀で受けられる最新カラー講座情報

f:id:excolor:20200314002731j:plain

 

こんにちは、だいぶブログの更新が遅くなりましたが、福岡天神のエクスカラー3月も毎日営業中です。

 

今日は4月以降の春期カラー講座の最新情報のご案内です。 こちらのページにまとめましたのでご覧ください。随時更新していきます

エクスカラーのサービス/講座の最新情報

 

春からのカラー講座見所は?

 

春からの講座は、福岡だけでなく福岡県外での講座も開かせていただく予定です。これからの時期は新しい一年の始まりと共に、何か始めたい、勉強したいという気分になる方も多いですよね。

仕事にも、生活にも活かせる色のこと勉強してみませんか?カラーコンサルタントが様々なジャンルの色についての講座をご用意しております!

 

詳細は上記のリンクからご確認ください↑。

 

福岡天神(エクスカラー内)

➡︎ メンズパーソナルカラー講座(5月)

➡︎ 色彩心理カラーセラピスト養成講座初級(5月 平日 土日クラスどちらも可)

➡︎ AFT色彩検定対策(お問合せ受け付け中 曜日時間帯は希望に合わせて)

 

男性のお客様も増えている標準光パーソナルカラーの男性限定講座はここだけ!

また、専門性の高い色彩心理の勉強ができるカラーセラピスト養成講座もオススメです。カラーの勉強がしたい、だけでなくカラーを仕事に生かしたい、カラーを仕事にしたい方にもオススメな講座ですよ

 

大分(NHK文化センター大分教室)

➡︎ AFT色彩検定3級対策講座(4月〜)

 

2020年から新テキストになり、その内容で行われる初の色彩検定になります。時代の流れとともに新しい内容が更新され、実際にカラーの現場で働く講師だからこそレクチャーできる内容も増えてきました。検定に合格することだけがゴールではなく、その先に色の知識を活かせるようにしっかりと色彩学の基礎を学んでいただくために、カラーコンサルタントが丁寧に解説いたします。

 

佐賀(佐賀新聞文化センター)

➡︎ 標準光パーソナルカラー講座(4月〜予定)

 

現在も開講中の標準光のパーソナルカラー講座(全3回)が、4月からも平日クラスで開講予定です。詳細はまた決まり次第ご報告いたします。標準光アシストライトは持参しますので、福岡まで受けに行くのは...という方はぜひこの機会にお試してください。

 

お出かけ等自粛傾向にある今の時期ですが、春からの講座ぜひ今のうちにご検討くださいませ。

 

標準光を使用したパーソナルカラー診断

f:id:excolor:20181108150133j:plain

 

パーソナルカラー診断に限らず、色を扱う現場では色を正しく評価するための照明(標準光)が必須です。色はその場の光によって見え方が大きく左右します。お客様の肌の色も、お客様に当てるカラードレープの色も、標準光を使用することで、天気や時間帯に左右されずいつも正しい状況で見ることができます。

 

自然光は、季節や時間帯、地域でバラバラ、雲がかかるだけでも照度が大きく変動し、とても不安定なためパーソナルカラー診断としては向かないことも多いのです。

 

最近では、このようなライトを使用して行うパーソナルカラー診断は行われていますが、光の種類(質)がとても重要です。

ただ明るく照らしているだけの光もあります。標準光は明るさが足りないから使用しているだけではなく、"本来の色"を写すためのものであり、一般的に使用されているそのようなライトとは違います。

 

ただ白いだけの光だけでなく、質的にも太陽光に限りなく近い最高水準の光、それでいて直接顔に当てても危険ではない光を使用しています(紫外線もカットされています)。

 

光は色を語る上で大前提の条件。パーソナルカラー診断の基本でもあるので、色を扱うパーソナルカラーアナリストとして、正確性や安全性の面から、カラー診断の照明には細心の注意を払っています。

 

 

エクスカラーの標準光パーソナルカラー診断は、
パーソナルカラー診断という色の評価には不可欠な標準光を使用しており、
時間帯や天気に影響されずいつも適切な条件で、カラー診断が行えるよう環境を整えています。

福岡天神エリアのサロンにて常駐しており、当日のご予約も対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

男性女性問わず承ります。グループ(最大3名)でのお申し込みも可能ですよ。

 

 

エクスカラー最新のブログ エクスカラーのサービスメニュー

エクスカラー最新情報 エクスカラーのウェブサイトへ

 

《 サロンの紹介動画 》

youtu.be

youtu.be

 

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼ご予約などはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

※携帯のアドレスからのメールは返信が届かないこともありますので、
ドメイン指定受信などの設定にお気をつけください。

face_pic

エクスカラー Youtube動画配信スタート@福岡パーソナルカラー

f:id:excolor:20200304003709j:plain

 

この度、Youtubeでの動画配信をスタートしました。

パーソナルカラーの動画もキリがないくらい多いと思いますが、ここでは実際に日々診断を行っているパーソナルカラーアナリスト目線というのがポイント。

 

だんだんマニアックになる情報、出所不明な不確かな通説、自己診断ってどうして当てにならないの?

実際に毎日の接客の中で感じるリアルな情報をお届けしていきます。

 

www.youtube.com

マイペースで進めていきますので、どうぞ温かい目で見守ってください😁

 

これから受けたいなと思っている方、興味のある方にはぜひ参考にして頂ければと思います。

 

標準光を使用したパーソナルカラー診断

f:id:excolor:20181108150133j:plain

 

パーソナルカラー診断に限らず、色を扱う現場では色を正しく評価するための照明(標準光)が必須です。色はその場の光によって見え方が大きく左右します。お客様の肌の色も、お客様に当てるカラードレープの色も、標準光を使用することで、天気や時間帯に左右されずいつも正しい状況で見ることができます。

 

自然光は、季節や時間帯、地域でバラバラ、雲がかかるだけでも照度が大きく変動し、とても不安定なためパーソナルカラー診断としては向かないことも多いのです。

 

最近では、このようなライトを使用して行うパーソナルカラー診断は行われていますが、光の種類(質)がとても重要です。

ただ明るく照らしているだけの光もあります。標準光は明るさが足りないから使用しているだけではなく、"本来の色"を写すためのものであり、一般的に使用されているそのようなライトとは違います。

 

ただ白いだけの光だけでなく、質的にも太陽光に限りなく近い最高水準の光、それでいて直接顔に当てても危険ではない光を使用しています(紫外線もカットされています)。

 

 

光は色を語る上で大前提の条件。パーソナルカラー診断の基本でもあるので、色を扱うパーソナルカラーアナリストとして、正確性や安全性の面から、カラー診断の照明には細心の注意を払っています。

 

 

エクスカラーの標準光パーソナルカラー診断は、
パーソナルカラー診断という色の評価には不可欠な標準光を使用しており、
時間帯や天気に影響されずいつも適切な条件で、カラー診断が行えるよう環境を整えています。

福岡天神エリアのサロンにて常駐しており、当日のご予約も対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

男性女性問わず承ります。グループでのお申し込みも可能ですよ。

 

 

エクスカラー最新のブログ エクスカラーのサービスメニュー

エクスカラー最新情報 エクスカラーのウェブサイトへ

 

《 サロンの紹介動画 》

 

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼ご予約などはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

※携帯のアドレスからのメールは返信が届かないこともありますので、
ドメイン指定受信などの設定にお気をつけください。

face_pic

パーソナルカラー=正解ではない、知って欲しいのは本当の目的@福岡

f:id:excolor:20200203164305j:plain

 

福岡天神のエクスカラーには、最近は20代のお客様も大変多くお越しいただいております。特に春休みに入った時期、卒業を控えた時期ということもあるかもしれませんね。

 

学生の方でも、就職活動に、成人式に、卒業式に様々なイベントごとにも活用できますので色を有効活用していただきたいと思っています。早いうちから知っておいても損はないと思います。

 

ただ、その中で一つ最近思うのは...

 

パーソナルカラーこそが"正しい"と思われていないだろうかということ。

 

全ての人が色を楽しんで使っているというわけではないと思いますし、色って難しい、ストレスになるという方には、一つの色選びの指針としてパーソナルカラーを活用していただきたいとは思っていますが、

それ以外の色がダメと思わないで欲しいのです。

 

パーソナルカラー以外の色でもちゃんと着こなすことはできます。

コレを言うと、じゃあなんのためのカラー診断なのか?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

パーソナルカラー診断とは、似合うかどうかではなく、無難や普通、平凡に見えるのではなく、その人らしさが際立つ、輝いて見える色を見つけているのです。

 

パーソナルカラーが本当に好きな色だったのならそのままでいいと思うのですが、好きな色とは違ったという方も、自分の好みの色が"ダメだった"と思う必要はありません。それ以上の色があったということなのです。

 

ベストシーズンの色はとても素敵に見えるので、それ以外はそれには及ばないというだけで、"どこまでが似合うかどこからが似合わないか"というものを細かく決めていくことが診断なのではないと思っています。

細かく区分していくにつれ主観が入りやすくなっていきます。そういった点も、細分化の診断をしないという理由の一つです。

 

よく

失敗したくない

という言葉を耳にします。それを聞くと、パーソナルカラーにあまり縛られないようにして欲しいとも思います。

もちろん無駄な出費は抑えたいですし、ワードローブも効率よく活用したい、そういった目的で受けるのがパーソナルカラー診断でもあるので、矛盾したことを言っているかもしれませんが、

 

一番大事なのは、どのトーンの色が印象がいいかではなく、自分の魅力はどんなところなのか、ということに気づくこともパーソナルカラー診断です。

 

スプリングの方は、◯◯トーンの色が肌ツヤが良く明るく見えるというそんな無機質な捉え方なのではなく、

透明感やフレッシュ、若々しさ、ナチュラルな、というような魅力が自分にあるんだなと新しい発見をしてもらうことも大事な目的なのです。

 

"診断"という言葉があると、それが正解のように捉えてしまうかもしれません。

確かに診断結果は"一番オススメ"なものではあるのですが、◯かNGかという極端な捉え方なのではなく、△だってあるというのが大事なことではないかと思います。

 

自分自身もパーソナルカラーというものを少しずつ理解していくにつれて、その意味がただ顔映りが良い色だけではないということを実感しています。

 

パーソナルカラーを楽しむというのは、自分自身を楽しむということだと思いますので、似合ってるか?おかしくないか?という"他人から"目線で見るのではなく自分軸を持てるような方向で活用して頂ければと思います。

 

また、ベストでなかった色も、自分のイメージに合うスタイルに取り入れるとまた、その人らしさを活かしたファッションとして活用することもできます。

それがイメージコンサルティング。詳しくは過去のブログをごらんください。

 

excolor.hatenablog.com

excolor.hatenablog.com

 

標準光を使用したパーソナルカラー診断

f:id:excolor:20181108150133j:plain

 

パーソナルカラー診断に限らず、色を扱う現場では色を正しく評価するための照明(標準光)が必須です。色はその場の光によって見え方が大きく左右します。お客様の肌の色も、お客様に当てるカラードレープの色も、標準光を使用することで、天気や時間帯に左右されずいつも正しい状況で見ることができます。

 

自然光は、季節や時間帯、地域でバラバラ、雲がかかるだけでも照度が大きく変動し、とても不安定なためパーソナルカラー診断としては向かないことも多いのです。

 

最近では、このようなライトを使用して行うパーソナルカラー診断は行われていますが、光の種類(質)がとても重要です。

ただ明るく照らしているだけの光もあります。標準光は明るさが足りないから使用しているだけではなく、"本来の色"を写すためのものであり、一般的に使用されているそのようなライトとは違います。

 

ただ白いだけの光だけでなく、質的にも太陽光に限りなく近い最高水準の光、それでいて直接顔に当てても危険ではない光を使用しています(紫外線もカットされています)。

 

 

光は色を語る上で大前提の条件。パーソナルカラー診断の基本でもあるので、色を扱うパーソナルカラーアナリストとして、正確性や安全性の面から、カラー診断の照明には細心の注意を払っています。

 

光でどれだけ見えかたが違うのか?

f:id:excolor:20181007161338j:plain

 

上の写真では、背景においている布は全て同じ真っ白な色の布です。

 

しかし照明の色や質が変わるだけで全然見えかたが違います。せっかくノーメイクでお越しくださったのに、肌の色が正しく見えていないということもあれば、お客様に当ていている布も色が変わっている、というのはもはや何を診断しているのかわからないということになりますね。

 

買い物をした時に、お店で見たときの色と家に帰って見た色が違うというよくあるトラブルもこのような原因です。

確かにその場に長くいれば、目は順応しますが、言い方を変えれば"感覚がずれていることに気づかないということ"です。

 

見た目がただ白いというだけでも適切でない光は多く、肉眼では気づくことができないことも多いのが難しいところですが、こちらでは光が適切かどうかを判断する試験紙(テストカード)を使用し、お客様にも確認していただけるようにしています。

 

f:id:excolor:20190117172244j:plain

 

 

[Office]

福岡市中央区天神2-3-10 天神パインクレスト815号

診断は一度でもアフタフォローはずっと...@福岡天神パーソナルカラー

  1. 国体通り側のエントランスから入り、目の前のエレベータで8Fへ
  2. エレベータを出てすぐ左方向へ(「8F」という表示のある階段の方向へ)
  3. 「8F」の表示の左を通り抜けて進むと左に815号があります

 

エクスカラーの標準光パーソナルカラー診断は、
パーソナルカラー診断という色の評価には不可欠な標準光を使用しており、
時間帯や天気に影響されずいつも適切な条件で、カラー診断が行えるよう環境を整えています。

福岡天神エリアのサロンにて常駐しており、当日のご予約も対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

男性女性問わず承ります。グループでのお申し込みも可能ですよ。

 

 

エクスカラー最新のブログ エクスカラーのサービスメニュー

エクスカラー最新情報 エクスカラーのウェブサイトへ

 

《 サロンの紹介動画 》

 

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼ご予約などはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

※携帯のアドレスからのメールは返信が届かないこともありますので、
ドメイン指定受信などの設定にお気をつけください。

face_pic

4月のご予約受付をスタートしました@標準光パーソナルカラー診断福岡

f:id:excolor:20190721225534j:plain

 

ここ数週間で、コロナウイルスに関する暗いニュースが続いており、心配も増えてきました。

福岡天神のエクスカラーでは営業は引き続き行っております。そして本日より4月のご予約を受け付け開始いたしました。

 

当サロンには福岡県内だけでなく、他県からお越しの方も多いですが、この時期は遠方へのお出かけを自粛する傾向にありますので、3月はやめておこうかな...という方はぜひ4月になってお越しください。

一刻も早い事態の収束を願うばかりです。

 

 

--当サロンのコロナウイルス感染予防対策について

 

こちらのサロンでは、アルコール除菌ペーパーで椅子やテーブル等の拭き取りや、室内の空気換気を行っております。

 

また、大変申し訳ありませんが、咳や熱などの症状が見られる方、体調不良の方は是非機会をあらためてお越しくださいますよう、ご協力をお願い申し上げます(お時間の変更、延期はキャンセル料等発生いたしません)。

またご来店の際のアルコール消毒のご協力にもお願いいたします。

 

標準光を使用したパーソナルカラー診断

f:id:excolor:20181108150133j:plain

 

パーソナルカラー診断に限らず、色を扱う現場では色を正しく評価するための照明(標準光)が必須です。色はその場の光によって見え方が大きく左右します。お客様の肌の色も、お客様に当てるカラードレープの色も、標準光を使用することで、天気や時間帯に左右されずいつも正しい状況で見ることができます。

 

自然光は、季節や時間帯、地域でバラバラ、雲がかかるだけでも照度が大きく変動し、とても不安定なためパーソナルカラー診断としては向かないことも多いのです。

 

最近では、このようなライトを使用して行うパーソナルカラー診断は行われていますが、光の種類(質)がとても重要です。

ただ明るく照らしているだけの光もあります。標準光は明るさが足りないから使用しているだけではなく、"本来の色"を写すためのものであり、一般的に使用されているそのようなライトとは違います。

 

ただ白いだけの光だけでなく、質的にも太陽光に限りなく近い最高水準の光、それでいて直接顔に当てても危険ではない光を使用しています(紫外線もカットされています)。

 

 

光は色を語る上で大前提の条件。パーソナルカラー診断の基本でもあるので、色を扱うパーソナルカラーアナリストとして、正確性や安全性の面から、カラー診断の照明には細心の注意を払っています。

 

光でどれだけ見えかたが違うのか?

f:id:excolor:20181007161338j:plain

 

上の写真では、背景においている布は全て同じ真っ白な色の布です。

 

しかし照明の色や質が変わるだけで全然見えかたが違います。せっかくノーメイクでお越しくださったのに、肌の色が正しく見えていないということもあれば、お客様に当ていている布も色が変わっている、というのはもはや何を診断しているのかわからないということになりますね。

 

買い物をした時に、お店で見たときの色と家に帰って見た色が違うというよくあるトラブルもこのような原因です。

確かにその場に長くいれば、目は順応しますが、言い方を変えれば"感覚がずれていることに気づかないということ"です。

 

見た目がただ白いというだけでも適切でない光は多く、肉眼では気づくことができないことも多いのが難しいところですが、こちらでは光が適切かどうかを判断する試験紙(テストカード)を使用し、お客様にも確認していただけるようにしています。

 

f:id:excolor:20190117172244j:plain

 

 

[Office]

福岡市中央区天神2-3-10 天神パインクレスト815号

診断は一度でもアフタフォローはずっと...@福岡天神パーソナルカラー

  1. 国体通り側のエントランスから入り、目の前のエレベータで8Fへ
  2. エレベータを出てすぐ左方向へ(「8F」という表示のある階段の方向へ)
  3. 「8F」の表示の左を通り抜けて進むと左に815号があります

 

エクスカラーの標準光パーソナルカラー診断は、
パーソナルカラー診断という色の評価には不可欠な標準光を使用しており、
時間帯や天気に影響されずいつも適切な条件で、カラー診断が行えるよう環境を整えています。

福岡天神エリアのサロンにて常駐しており、当日のご予約も対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

男性女性問わず承ります。グループでのお申し込みも可能ですよ。

 

 

エクスカラー最新のブログ エクスカラーのサービスメニュー

エクスカラー最新情報 エクスカラーのウェブサイトへ

 

《 サロンの紹介動画 》

 

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼ご予約などはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

※携帯のアドレスからのメールは返信が届かないこともありますので、
ドメイン指定受信などの設定にお気をつけください。

face_pic