男性カラーコンサルタント エクスカラーのブログ

福岡のカラーコンサルタントがモノ・コトの可能性を拡げる"色"の情報をお届けします。

パーソナルカラー迷子にならないために必ず知っておきたいこと(2)

福岡で受けるパーソナルカラー診断、迷子にならないための情報

 

前回から数回に分けて、これからパーソナルカラー診断を受ける方、一度パーソナルカラー診断を受けた方ことがある方が、楽しく賢くパーソナルカラーを生かしていけるように、このようなタイトルで書いています。

 

【Point】

1. 診断を受けたのになぜ迷子になるのか?

2. 納得する診断結果が出ない原因

3. 細分類に関する大きな誤解

4. アナリスト選びで失敗しないためのポイント

5. サロン選びで失敗しないためのポイント

6. 受けたけど納得いかない時は?

7. 自分を信じること

 

第一回目の内容はコチラ、お読みいただけたでしょうか?

excolor.hatenablog.com

本日はその2回目で、診断結果がちゃんと出ない原因についてまとめてみました。

 

2. 納得する診断結果が出ない原因

迷子になる原因としては、診断結果がフィットしないということ。アナリストに言われたので、それを試してみるけど、イマイチしっくり行かないというもの。そこから自分でネットで情報を探すと、真偽も不確かな様々なが溢れているので、さらに間違った情報を信じてしまい、さらにドツボにハマっていくというパターンです。

 

パーソナルカラー診断は、誰から受けても同じと思われていることが多いようですが、それは違います。その原因を大きく2つに分けると、人的な要因と、環境の要因に分けられます。

 

人的な要因

人的な要因とは、アナリストの経験値やスキルによるものです。前回にも書きましたがパーソナルカラーアナリストでも、ちゃんとスクールで勉強していない独学の方や、そういう独学で勉強した人がさらに養成講座を開いてアナリストを育成している場合など、本当にカオス状態。今では、ネットでドレープなどの道具を購入できますので、ただ見様見真似で診断をしている人はとても多いのです。

また、アナリストでも、実績のある人にお願いした方が断然良いです。キャリアがあるからといっても、何年も診断していない人より、毎日診断をしている人の方がいいです。パーソナルカラー診断はスキルなので、職人技のようなもの。医学部を卒業したばかりの人と、経験豊富な医師どちらにお願いするかというものです。アナリスト養成スクールを卒業した=もう一人前ではないのが実際です。人が見るという以上は100%の正確性というのは難しいです。感性が全て一致するとは限りません。それも踏まえた上で、何か腑に落ちないことがあるときにすぐに相談できる方、対応してくれる方を探すのもとても大事ですよ。

一番大事なのは、歳が近いからや、雰囲気が好きだから、ファッションの好みが合いそうだから、SNSの雰囲気が良いから、で選ばないことです。プロフェッショナルかどうかが大事。上記のように病院を選ぶ感覚を大事にしましょう。それがニュートラルな感覚。

また、アナリストがどのような手順で、どのような基準でパーソナルカラーを選んでいるかも、結果を大きく左右します。

 

環境の要因

環境の要因とは、私たちも日頃から訴えている、照明の問題です。色が正しく見えていないことには、診断の意味がありません。診断に必要な光は、色が正確に比較できる光です。商業施設や一般のサロンでは使われていません。皆さんもお買い物の時に、失敗したことありませんか?お店で見た時は、こんな色じゃなかったけどな...ということは私たちでもあります。

そもそも、色が見えていないのに、何を診断しても意味がありません。極端な話、ブルーベースです、と当てている色がイエローベースに見えているわけですから、説得力ありませんよね?照明の問題は受け直しに来られる理由の一つです。

また、メイクを取って診断をしなかった、カラコンをしたままだった、なども残念ですが正確性がかなり欠けます。メイクをしたままの診断は(軽いメイクだとしても)NG、それを勧めるアナリストを信用しないことです。メイクをしたまま受ければ、本当のパーソナルカラーに気づけないままでいるということ。お金と時間の無駄にしかなりません。

 

パーソナルカラー診断はどこで受けても、誰から受けても大満足にならないようになっているのが昨今の事情です。専門ではない人が診断を簡単にできると思って行っているからです。

受ける側からしたら、簡単に信用してしまいがちなものがとても多いので、受ける方にも知識が必要な時代になってきました。知識というのは色の知識ではなく、プロのサロンを見極める知識です。

ぜひ今回のことは覚えておかれてくださいね。

 

 

標準光を使用したパーソナルカラー診断とは

f:id:excolor:20181108150133j:plain

 

パーソナルカラー診断に限らず、色を扱う現場では色を正しく評価するための照明(標準光)が必須です。色はその場の光によって見え方が大きく左右します。お客様の肌の色も、お客様に当てるカラードレープの色も、標準光を使用することで、天気や時間帯に左右されずいつも正しい状況で見ることができます。

 

自然光は、季節や時間帯、地域でバラバラ、雲がかかるだけでも照度が大きく変動し、とても不安定なためパーソナルカラー診断としては向かないことも多いのです。

 

デパートなどで買い物をしたけど、家に帰ったらなんか違う...という経験はありませんか、それも光が原因です。

色選びをするのに、照明が適切でないというケースは多く、そのためにパーソナルカラー診断の結果が変わったりすることも問題になっています。

 

光は色を語る上で大前提の条件。パーソナルカラー診断の基本でもあるので、色を扱うカラーコンサルタントとして、パーソナルカラーアナリストとしてカラー診断の照明には細心の注意を払っています。

[Office]

福岡市中央区天神2-3-10 天神パインクレスト815号

診断は一度でもアフタフォローはずっと...@福岡天神パーソナルカラー

  1. 国体通り側のエントランスから入り、目の前のエレベータで8Fへ
  2. エレベータを出てすぐ左方向へ(「8F」という表示のある階段の方向へ)
  3. 「8F」の表示の左を通り抜けて進むと左に815号があります

 

カラーコンサルタント エクスカラー / 有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼ご予約などはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

※携帯のアドレスからのメールは返信が届かないこともありますので、
ドメイン指定受信などの設定にお気をつけください。
24時間以内に返信がない場合はお手数ですが、改めてお電話でご連絡ください。 

パーソナルカラー迷子にならないために必ず知っておきたいこと(1)

福岡でパーソナルカラー診断を受けて迷子にならないために

色の迷子から脱出したいから受けたパーソナルカラー診断。これで解決!のはずが、何かしっくりいかず、ますます迷子になるケースがあります。割と多いかもしれません。実際に一度受けたことがあるのに、もう一度受けに来られるケースは増えているからです。これからもっと増えるはず。

 

今回は、これから受ける方が迷子にならないために気をつけること。迷子になってしまった方がどうすれば良いか。をまとめてみました。

 

ぜひ、このタイトルに引っかかった方はお読みいただければと思います。読みやすいように大事なポイントごとに細かく分けてみました。

 

【Point】

1. 診断を受けたのになぜ迷子になるのか?

2. 納得する診断結果が出ない原因

3. 細分類に関する大きな誤解

4. アナリスト選びで失敗しないためのポイント

5. サロン選びで失敗しないためのポイント

6. 受けたけど納得いかない時は?

7. 自分を信じること

 

1. 診断を受けたのになぜ迷子になるのか?

 

今回のテーマはこちら、なぜ診断を受けたのに迷子になるか?です。答えは簡単です。アナリストなら全員が精度の高い診断ができるわけではないからです。つまりどこで受けても納得できる結果があるわけではないということです。

ここで、私は"正しい診断"という表現は避けるようにしています。それは人間の目で行う診断である以上、100%の価値観はないからです。私の診断が絶対に正しいという言い方はできません。だからこそ、間違っている、誤診という表現もまた違和感もありますね。ただ受けたご本人が、やっぱりしっくりいかないというのなら、もっと良い診断結果はあるはずです。

 

そもそもなのですが、パーソナルカラー診断をしている人が皆、「十分な訓練を受けて、専門的な勉強をしたわけではない」ということも知っておいてください。私はスクールに通って、経験豊富な現役のアナリストの先生から実技指導を受けて勉強しましたが、ただ本を読んで独学で勉強しただけの人、検定試験に受かっただけの人、たった何日間の研修を受けただけの人、なども意外に多くいるということです。私たちからすれば考えられないのですが、それがまかり通っているのがパーソナルカラーの実情です。真面目にやっているプロのアナリストが多い中で、とても困っています。

 

ということは、これからパーソナルカラー診断を受けてみようと思っている方が一番最初に心がけることは、近くでパーソナルカラー診断受けられるから受けてみよう!と気軽にいかないことです。そして、どこで受けても納得できる結果が出ると思わないことです。

診断は一生に一度で十分です。だからこそ、無料で受けられる、安く受けられる、短時間で受けられるにつられないこと。落ち着いて様々なことを判断した上で、しっかりと準備をして受けにくことです。そのために調べておくことはまた今度書きますね。

 

次回は、なぜサロンによって診断結果がバラけてしまうのか?についてさらに詳しくお話しします。

 

 

 

標準光を使用したパーソナルカラー診断とは

f:id:excolor:20181108150133j:plain

 

パーソナルカラー診断に限らず、色を扱う現場では色を正しく評価するための照明(標準光)が必須です。色はその場の光によって見え方が大きく左右します。お客様の肌の色も、お客様に当てるカラードレープの色も、標準光を使用することで、天気や時間帯に左右されずいつも正しい状況で見ることができます。

 

自然光は、季節や時間帯、地域でバラバラ、雲がかかるだけでも照度が大きく変動し、とても不安定なためパーソナルカラー診断としては向かないことも多いのです。

 

デパートなどで買い物をしたけど、家に帰ったらなんか違う...という経験はありませんか、それも光が原因です。

色選びをするのに、照明が適切でないというケースは多く、そのためにパーソナルカラー診断の結果が変わったりすることも問題になっています。

 

光は色を語る上で大前提の条件。パーソナルカラー診断の基本でもあるので、色を扱うカラーコンサルタントとして、パーソナルカラーアナリストとしてカラー診断の照明には細心の注意を払っています。

 

[Office]

福岡市中央区天神2-3-10 天神パインクレスト815号

診断は一度でもアフタフォローはずっと...@福岡天神パーソナルカラー

  1. 国体通り側のエントランスから入り、目の前のエレベータで8Fへ
  2. エレベータを出てすぐ左方向へ(「8F」という表示のある階段の方向へ)
  3. 「8F」の表示の左を通り抜けて進むと左に815号があります

 

カラーコンサルタント エクスカラー / 有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼ご予約などはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

※携帯のアドレスからのメールは返信が届かないこともありますので、
ドメイン指定受信などの設定にお気をつけください。
24時間以内に返信がない場合はお手数ですが、改めてお電話でご連絡ください。 

2023年10月、佐賀パーソナルカラー診断、パーソナルカラーアナリスト養成講座最新情報

佐賀でパーソナルカラーアナリスト養成講座、パーソナルカラー診断を受けるには

先日のブログで公開した、佐賀市内への出張パーソナルカラー診断会やパーソナルカラーアナリスト養成講座の情報を更新いたしました。

佐賀でもパーソナルカラー診断の需要がとても多く、私も普段から佐賀で講座を開かせて頂いております。パーソナルカラー診断にご興味がある方、パーソナルカラーアナリストの勉強をしてみたい方はぜひお読みください。

 

◎ パーソナルカラー診断を受けたい方

10/15(日)佐賀市だけでなく、10/29(日)熊本市での開催分も引き続き受付中です。

最新情報はこちらに更新しております。簡易的な診断ではなく、マンツーマンで正式な診断手順で行います。パーソナルカラー診断用の色が正しく見える照明もセットして行いますので、ご安心ください。ペアやグループもご参加可能です。

excolor.hatenablog.com

また、佐賀市内では、10/20(金)、10/30(月)に、佐賀市内の佐賀新聞文化センターエスプラッツ教室にて、同様にマンツーマン診断の診断会を行います。

コチラはお申し込み先が当方ではなくエスプラッツ教室になりますので、よろしくお願いいたします。お一人様 60分で、受講料、時間帯の確認やお申込先はコチラへ。

web.my-class.jp

◎ パーソナルカラーアナリスト養成講座にご興味がある方

今秋、佐賀市内でもパーソナルカラーアナリスト養成講座を開講いたします。そのための無料の説明会も、上記の診断会と同日10/15(日)に行います。ぜひ、講座の特徴を知りたい方、パーソナルカラーアナリストのお仕事について知りたい方も、お気軽にお申し込みください。時間帯も、ご希望に応じてお取りいたします。また、別日にリモートで行うことも可能です。

 

また、秋開講のパーソナルカラーアナリスト養成講座は、11月開講で

▶︎ 日曜クラス 11/19(日)スタート

▶︎ 水曜クラス 11/15(水)スタート を現在募集中です。

 

講座詳細

[受講料] 理論コース¥ 80,000 実技コース ¥ 160,000

    一括でお申し込みの方は 合計 ¥225,000となります。

[教材費] 受講料とは別途、テキスト、カラーカード等のツール(必須)に加え、カラードレープ、カラー診断用照明(アシストライト)は任意でご購入となります。

[時 間] 4時間×10回(計40時間)

[募 集] 4名以上で開催予定

[会 場] 佐賀市内 貸し会議室を予定

[問合先] エクスカラー、下記の連絡先からお電話またはメールでお願いいたします。

 

 

 

[Office]

福岡市中央区天神2-3-10 天神パインクレスト815号

診断は一度でもアフタフォローはずっと...@福岡天神パーソナルカラー

  1. 国体通り側のエントランスから入り、目の前のエレベータで8Fへ
  2. エレベータを出てすぐ左方向へ(「8F」という表示のある階段の方向へ)
  3. 「8F」の表示の左を通り抜けて進むと左に815号があります

 

カラーコンサルタント エクスカラー / 有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼ご予約などはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

※携帯のアドレスからのメールは返信が届かないこともありますので、
ドメイン指定受信などの設定にお気をつけください。
24時間以内に返信がない場合はお手数ですが、改めてお電話でご連絡ください。 

色が正しく見える光で行うパーソナルカラー診断、北九州小倉1日限定で

北九州でパーソナルカラー診断を受けたい、パーソナルカラーを学びたい方に

 

来週10/1(日)に北九州小倉で開催の、1日限定パーソナルカラー診断会。今回行うパーソナルカラー診断の特徴は、以下の通り。

 

■ イベントなどで行われる、メイクをしたままの短時間簡易診断ではなく、メイクオフの状態で、サロンでの手順通り正式なプロセスで行います。

■ 診断結果を大きく左右する照明に、色が正しく見える照明(標準光)を使用し、お客様にとって違いがわかりやすい(ご自身が納得しやすい)診断を行います。

■ 普段から、サロンにて日々診断を行っている専門のアナリストが行います(ただ資格を取った、検定に受かっただけではなく、業務実績があり、またカラー専門のスクールで認定を受けたアナリストです)。

 

パーソナルカラー診断はどこで受けても一緒ではありません。勢いで出かけた先のイベントで気軽に受けるようなことはお勧めできません。

実際に、メイクを取らずに診断を受けた方、数分での簡単診断などを受けて、しっくりいかず受け直す方はとても多いです。

 

また、どんな照明の下で受けるかはとても重要です。せっかくメイクを撮っていただいても、照明が専用の照明ではなければ、いくら診断をしても本当に自分に合う色がちゃんと見分けられないことは十分にあり得るのです。

一般には、私たちが使うような照明は、使われているサロンがほとんどありません(標準光パーソナルカラーでご検索ください)。それだけ、照明管理が遅れている(照明に対する知識がない)ということでもあるんです。

カラーの専門サロンとして、日常から照明管理には細心の注意をはらっており、今回のような出張の場合でも、決して妥協せず、照明を持ち運んで診断を行います。

 

最近は、お客様もとても知識が豊富で、事前に照明の重要性を調べて知り、この照明だから受けてくださる、ということもとても多いのです。

 

今回は、当初30分コースを予定しておりましたが、60分のお問い合わせもあったことから、お客様のご希望でお選びいただけるようにいたしました。

 

ちょっと体験してみたい方、前に受けた診断の確認をしたい方は、30分コース

しっかりじっくり知りたい方は、60分コース

など、お好みでお選びいただき、ご予約時にお知らせくださいませ。男性女性問わず、年齢も関係なく受けていただけます。お一人お一人丁寧に行いますので、ぜひこの機会にお越しくださいませ。

詳細はコチラ

excolor.hatenablog.com

お申し込みは

からお願いいたします。

 

 

[Office]

福岡市中央区天神2-3-10 天神パインクレスト815号

診断は一度でもアフタフォローはずっと...@福岡天神パーソナルカラー

  1. 国体通り側のエントランスから入り、目の前のエレベータで8Fへ
  2. エレベータを出てすぐ左方向へ(「8F」という表示のある階段の方向へ)
  3. 「8F」の表示の左を通り抜けて進むと左に815号があります

 

カラーコンサルタント エクスカラー / 有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼ご予約などはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

※携帯のアドレスからのメールは返信が届かないこともありますので、
ドメイン指定受信などの設定にお気をつけください。
24時間以内に返信がない場合はお手数ですが、改めてお電話でご連絡ください。 

 

【1日限定】北九州,佐賀,熊本で男性でも受けられるパーソナルカラー診断情報

北九州佐賀熊本の男性のパーソナルカラー診断が1日限定で

パーソナルカラーというものをご存知の男性も少しずつ増えてきました。これをご覧くださっている皆様はどうでしょうか。

パーソナルカラーが何か、今一度説明いたしますと、「その方の個性を最も際立たせる色のこと」を言います。似合う色という言い方もされますが、似合うというのは何を以って似合うのか?という基準が曖昧で主観的な表現のため、私ちは最も輝く色、そしてベストな色(一番お勧めな色)という言い方にしています。

 

たとえば服の色ひとつで、その方の血色感や肌の色が変わって見えるだけでなく、それによって、印象も大きく変わります。パーソナルカラーを身につけている時は、とても健康的で、上品で余裕のある佇まい、そして洗練されどこか洒落た感じを醸し出します。存在感も出ます。

もっと馴染みのある言葉にすると、信頼感、清潔感、安定感、安心感、と言ったところもそうです。

 

色を着るというのは、オシャレを楽しむことのように感じるかもしれませんが、それだけではなく、自分の見せ方を狙い通りに見せるという活用の仕方もあるのです。

外見が大事ということではなく、印象で損をしないために色を活用して欲しいのです。

 

本当は疲れてないのに、疲れて見える方

怒ってないのに、不機嫌そうに見える方

寡黙なだけなのに、暗いと思われる方

人それぞれの長所であるところが、誤解されてしまうというのは、勿体ないことですね。それによって、自分の短所と思いネガティブになってしまうこともあるかもしれません。

自分の印象がパッと明るく映えることは、周りへも大いに影響します。コミュニケーションの円滑化、自分に自信が持てるようになる、胸を張って歩ける、悩まない、人と比べないなど、内面(心理面)でも豊かになれるというのがパーソナルカラーの真の目的です。

 

メイクをする女性に比べると、男性の方が色を取り入れることに慣れていない方が多く、普段のファッションでも無難な色(黒や紺など)ばかりになるという方が多いです。

だからこそ、色を効果的にそしてご自身を魅力的に見せられる男性は、すぐに目立ちます。そして、不思議なことにただ目立つ色を着ているだけではダメなのです。

その方の雰囲気と調和して初めて、存在感が出るものだからです。

 

そしてそのような色、パーソナルカラーは自分ではなかなか気づくことができないので、客観的な視点からそれを診断するというものがパーソナルカラー診断なのです。

 

男性にとってもパーソナルカラーは大事なものなのですが、診断を受けたいと思っても受けられる場所がとても少ないのです。それはなぜか。

女性のアナリスト(診断をする人)が多いからです。自宅サロンで仕事をしている方は防犯上男性のお客様をお断りすることも少なくありません。また男性の診断に慣れていないので、診断やアドバイスができないというケースもよくあります。

また診断を受けたい男性側も、いざサロンを探すと女性じゃないと行きにくい雰囲気、女性ばかりが並んでいるイベント、女性の写真ばかりのイメージ図でなんとなく足が重くなるのです。

 

私は、福岡でもそして全国でも数少ない男性のパーソナルカラーアナリストです。福岡天神のカラーサロンには、男性のお客様も多くお越しくださっています。上記のような理由からです。

北九州、熊本、佐賀ではそういうサロンはありますか?もし身近で見つけられないなら、ぜひ10月の1日限定の診断会にお越しください。

もちろん福岡天神までお越しいただくのも歓迎です。

 

詳細はコチラ👇 ぜひお待ちしております。

お知りになりたいことがあったら、お気軽に直接お問い合わせくださいませ。

excolor.hatenablog.com

▼ご予約などはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

 

 

 

[Office]

福岡市中央区天神2-3-10 天神パインクレスト815号

診断は一度でもアフタフォローはずっと...@福岡天神パーソナルカラー

  1. 国体通り側のエントランスから入り、目の前のエレベータで8Fへ
  2. エレベータを出てすぐ左方向へ(「8F」という表示のある階段の方向へ)
  3. 「8F」の表示の左を通り抜けて進むと左に815号があります

 

カラーコンサルタント エクスカラー / 有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼ご予約などはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

※携帯のアドレスからのメールは返信が届かないこともありますので、
ドメイン指定受信などの設定にお気をつけください。
24時間以内に返信がない場合はお手数ですが、改めてお電話でご連絡ください。 

パーソナルカラーアナリストの養成講座を受けたけど...の方、ぜひお読みください

北九州佐賀、熊本でプロのパーソナルカラーアナリストを目指すなら

ここ数年、パーソナルカラーがちょっとしたブーム(ブームという言葉はあまり好きではないのですが)になり、色々なところでパーソナルカラー診断が行われるようになりました。専門のサロンではなく、イベントのような形でどこででも。

ということは、パーソナルカラー診断をする人(パーソナルカラーアナリスト)もどんどん増えているはずです。

 

パーソナルカラー診断をするためには、勉強をしてトレーニングを受けてスキルや知識を身につけるのが一般的なのですが、その過程によっては、講座を受けたから十分スキルを身につけられるわけではないということもあり得ます。ですから、今回はこれからパーソナルカラーアナリストの勉強を考えている方には一度読んでいただきたい内容です。せっかくお金を払って勉強したのに、身にならなかったということは十分に起こり得ます。

 

その話の大前提となるのですが、まず、パーソナルカラー診断の技術は、独学ではできません。パーソナルカラーの勉強は自分自身がパーソナルカラー診断を受けるところからスタートなのですが、そもそも自分の診断ができないからです。

診断の実績の豊富な先生から診断をしてもらい、理論と実技療法の指導を受けて初めてアナリストになるための勉強として成立します。

 

え?なんでこんな普通のことを言っているのだろう?と思われたかもしれません。

実は、最近は通信教育で勉強したという方、たった何時間か、何日間講座を受けてでアナリストになったという方、検定試験(筆記試験)に合格して道具をネットで購入して診断をしているという方、などあり得ないケースがあるからです。一番最近聞いた話では、独学で勉強したというケース。

でも本日どこかでパーソナルカラー診断を行っている人は、そんな人の可能性もあるということです。お客様からしたら、誰から受けても一緒と思われるかもしれませんが、そうではないのです。

 

まずは、第一にちゃんとしたスクールで経験実績(これは診断の実績と育成の実績)が豊富なスクールのカリキュラムを受けること。例えばパーソナルカラーアナリストになりました!次は養成講座を始めます!のような無責任な話もあり得ません。

 

私たちは福岡で約30年カラーの業務やカラーの人材の育成を行ってきたイルドクルールの認定講師として養成講座を行っておりますが、認定講師は数年以上、そして毎日のように診断を行っているある程度経験を積んだアナリストが行います。そして最終試験や要所の内容は必ず、イルドクルールの実績豊富な講師が見届けます。

パーソナルカラー診断をしている=教えられるでもないのです。

 

そうすると、この時点でパーソナルカラーアナリストの勉強ができるスクールはもうだいぶ絞られているはずです。

 

ちなみに、私は一度別のスクールで養成講座を受けていました。そこはパーソナルカラー関係の協会の養成講座でしたので、一般的にはまだちゃんとした講座の方です。

しかし、卒業後実際にそれで仕事ができたかというとそうではなく、やはりスキルや知識に自信が持てず、結局やり直したのです。

そして気づいたのは、最初に勉強したスクールでは、全く教わらなかった大事な理論や根拠がたくさんあったのです。

 

パーソナルカラー診断は、実はアナリスト側もよくわからずに理解せずに行っていることが多いのです。だからこそ、スクールで養成講座を受けた方ですら、身にならず再び学び直すケースも多いのです。

イルドクルールには、私だけでなく、そのような学び直しの方が多く通うスクールです。どのスクールでも教えてくれない、照明の重要性や、適切な手順。布の当て方の根拠など専門家としてお客様にわかりやすく解説できないといけません。

 

プロを目指す、一生のスキルを身につける、そういった本物志向の方ならぜひご理解いただけるのではないかと思います。

 

なお、カラーアナリスト養成講座の講座説明会は、

10/1 北九州、10/15 佐賀、10/29 熊本での1日診断会の時にも行います。

また、個別のご相談も受け付けておりますので、まずは無料の説明会を受けてみられてください。

実際にパーソナルカラー診断を受ける診断会もまだまだご予約受付中です。

excolor.hatenablog.com

▼無料説明会及び診断会のお申し込みはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

 

 

 

[Office]

福岡市中央区天神2-3-10 天神パインクレスト815号

診断は一度でもアフタフォローはずっと...@福岡天神パーソナルカラー

  1. 国体通り側のエントランスから入り、目の前のエレベータで8Fへ
  2. エレベータを出てすぐ左方向へ(「8F」という表示のある階段の方向へ)
  3. 「8F」の表示の左を通り抜けて進むと左に815号があります

 

カラーコンサルタント エクスカラー / 有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼ご予約などはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

※携帯のアドレスからのメールは返信が届かないこともありますので、
ドメイン指定受信などの設定にお気をつけください。
24時間以内に返信がない場合はお手数ですが、改めてお電話でご連絡ください。 

 

 

 

メイクをしたままパーソナルカラー診断を受けた方の受け直しが急増中

標準光パーソナルカラー診断福岡

ここ数日、以前パーソナルカラー診断を受けた方の受け直しが増えました。私だけでなくアナリスト仲間からも聞きます。

特によく耳にするのが、「メイクをしたまま診断を受けた」という方。大抵の場合は、診断結果が以前とは違う結果になります。真逆ということも珍しくないくらいに。

 

まず、メイクをしたままの診断はほぼ無理だと思ってください。何が無理かというと、メイクをしたままの状態と、素顔で見た時の状態で合う色が違って見えるということです。つまり、本当のパーソナルカラーを見逃すということ。

ここでよくある質問は、いつもはメイクをしているからメイクをしたままで診断した方が良いのではないか?ということです。

パーソナルカラー診断の目的は何でしょうか。その方の生まれ持つ個性を生かす色を探すこと、またはその方の魅力そのものを色を通して再発見することです。

今のあなたのメイクに合う色を探すことではないのです。

 

メイクをしたまま診断すると、まずその時のメイクの色に引っ張られます。ブルベのメイクをしていたら、ブルベの色が調和して見えます。イエベのリップをしているのに、ブルベの布を当てても何か違和感を感じます。本来ならすごく合う色のはずが、余計なものが混ざり込むために、純粋な診断ができないのです。

そもそもあなたの今のメイクは色が合っているのでしょうか?という点も疑問です。実はここが既にパーソナルカラーと違うことが殆どだからです。そうなればメイクしたままパーソナルカラーがわからないのは当然のこと。

 

実際に、このようなことがありました。

普段はブルベのメイクをしているお客様は、イエベの色が似合わないと仰っていました。ブラウンのヘアカラーも馴染まない気がする...と。

しかし、ノーメイクで診断をすると、イエベ秋になりました。お友達もお付き添いでお越しくださいましたが、全員一致の結果です。似合わないと思っていた秋の色も、素顔で色を当てるととてもキラキラと輝いて見えました。ヘアカラーのブラウンもとても合う色だったのです。結局、違和感があったのは、メイクカラーの方で、馴染まないと思っていたヘアカラーと服の色はとても合っていた色だったのです。

その場で、イエベ秋のリップと、ファンデーションのみをつけていただきましたが、リップの色がここまで馴染むとは思わなかった、リップだけで血色が良くみえメイクあまりしなくて良いと思われたそうです。

その後、お買い物にいかれたそうですが、そのリップのままで色を合わせると、今まで合わなかったオレンジやマスタードなど、イエベ秋の色がとても似合うと驚かれたと、後日談をお聞きしました。

このように、メイクの色がパーソナルカラーを見つける邪魔になってしまうのです。では色物を乗せなければ良いか?ということでもなく、やはりノーメイクが必須です。

パーソナルカラーは素顔が映える色です。

メイクしたまただと、肌も艶があり顔色もよくみえるので、変化がわかりにくく、ご自身も納得されないと思います。本当は全然違うのに、メイクしたままだとイエベもブルベもどちらも似合いますね、のような曖昧な結果になることもあり得ます。

 

プロならメイクしたまま見分けられるのではないかと思われるかもしれませんが、プロだからやらないのです。少しでも見誤る要素になるものは、少しでも排除して診断したいと思うのが、プロの診断で、仕事としても誠実な対応だと思うからです

 

だからこそ、メイクを取らないで診断をすることはは、お客様に対して一番失礼なことだと思っているのです。皆さんも自分が病院で検査を受けるときに、ちゃんと受けたくないですか?いい加減な手抜き検査で、異常なしと言われて、その医者を信用できますか?

きっと腕が確かな医者ほど、注意深く、手を抜かず、いい加減な見方をしないはずです。

 

パーソナルカラー診断には、アナリストの実績や経験値は大いに必要です。が、メイクを取るという条件は、誰でもできることなのです。そういった捉え方で、アナリストを選んでください。

 

エクスカラーでは、イベントなどで簡易診断のご依頼を受けてもお断りしています。メイクを取らずにできませんか?5分くらいでできませんか?というご依頼も度々ありましたが、誰のためにもならない診断なので、やる意味がないと思ってます。

ぜひ、一生に一度で良い診断を、不十分な状態で受けないようにしてください。

 

10月開催の北九州、熊本、佐賀のパーソナルカラー診断会は、お一人当たり30分という時間ですが、ノーメイクで、色が正しく見える光で手を抜かず行います。

もし、メイクをしたまま受けてしまったという方は、少しリーズナブルに受けられる機会ですので、よかったらお越しくださいませ。

👇募集中です

excolor.hatenablog.com

 

[Office]

福岡市中央区天神2-3-10 天神パインクレスト815号

診断は一度でもアフタフォローはずっと...@福岡天神パーソナルカラー

  1. 国体通り側のエントランスから入り、目の前のエレベータで8Fへ
  2. エレベータを出てすぐ左方向へ(「8F」という表示のある階段の方向へ)
  3. 「8F」の表示の左を通り抜けて進むと左に815号があります

 

カラーコンサルタント エクスカラー / 有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼ご予約などはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

※携帯のアドレスからのメールは返信が届かないこともありますので、
ドメイン指定受信などの設定にお気をつけください。
24時間以内に返信がない場合はお手数ですが、改めてお電話でご連絡ください。