福岡のカラーコンサルタント/エクスカラーのブログ

皆さんの毎日を豊かに楽しくする"色"の情報をお届けします

昔は似合っていたのに、似合わなくなったの疑問を解消@福岡

f:id:excolor:20190520163114j:plain

パーソナルカラーを知りたいと思われたきっかけなどを、伺っていると

「昔は着れていた服が、今は着られなくなった...」

という話をよく耳にします。

 

パーソナルカラーは、昔から変わってしまったのでしょうか?

 

パーソナルカラーは基本的には変わらないと言われています。事実、僕もここ何年で変わったことはありませんし、周りの方にもいらっしゃいません。肌の色だけでなく質感や、目鼻立ちも関係ありますからね。

 

では、なぜこのように感じるかというと、おそらく

「似合うと似合わないの差がよりわかりやすくなってきた」

からではないかと思います。

 

つまり、若い時は、あまり得意でない色も上手く着こなせていたけど、ただそれができなくなってきた...ということです。

ただ肌の状態が変わってきたというだけでなく、個性がより成熟してきて,"らしくない色"というのがより合わなく感じるのかもしれません。

 

いずれにせよ、年を重ねるうちに、パーソナルカラーというものの効果を実感し、そしてその意味もより理解できるようになってくると思いますよ。

幅広かったものが、より自分の個性に絞られてきたと言いますか。

 

そしてもう一つ考えられる理由が、

「ファッションスタイル(デザイン)が合っていないから」

 若い時はカジュアルな服装が多い方がほとんどですが、年を重ねるにつれ目鼻立ちなどもだんだん整ってくると、たとえ色があっていてもデザインの方でしっくりいかないこと。

 

先日の例でいくと、

冬タイプのお客様でビビッドがお似合いのはずなのですが、若い時に比べて似合わない感じがしてきたとのこと。でも確かにウィンターのドレープを当てれば輝くしビビッドな色もお似合いです。

 

しかし、イメージコンサルティングまで受けていただくと、クラシックなファッションが合う方でした。ですからビビッドなカラーのTシャツなどのカジュアル要素がが強いものを身につけていたので、ファッションの要素的に違和感を感じたのかもしれません。

 

ファッションは色だけでなく、デザインからも自分に合うものがあります。

 

柔軟に上手く取り入れるには、

パーソナルカラー診断とイメージコンサルティング(ベストスタイルアドバイス)でトータルな個性を知っておくことをオススメします。

 

最近では、骨格診断や顔タイプ診断なども知られていますが、イメージコンサルティングという手法はずっと前から使われていますし、骨格や顔のイメージなども"一要素"として見ております。

 

でもファッションは外見的な要素だけでは実用性がないので、色々な事情を踏まえて考えていきます。

ぜひご検討ください。

excolor.hatenablog.com

 

[New Office] 4/13より福岡天神に移転

福岡市中央区天神2-3-10 天神パインクレスト815号

f:id:excolor:20190412231527j:plain

  1. 国体通り側のエントランスから入り、目の前のエレベータで8Fへ
  2. エレベータを出てすぐ左方向へ(「8F」という表示のある階段の方向へ)
  3. 「8F」の表示の左を通り抜けて進むと左に815号があります

 

エクスカラーの標準光パーソナルカラー診断は、
パーソナルカラー診断という色の評価には不可欠な標準光を使用しており、
時間帯や天気に影響されずいつも適切な条件で、カラー診断が行えるよう環境を整えています。

福岡天神エリアのサロンにて常駐しており、当日のご予約も対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

男性女性問わず承ります。グループでのお申し込みも可能ですよ。

メニュー/価格表はコチラ

オススメ記事:あなたがパーソナルカラー診断を受けると大きく変わるコト

オススメ記事:驚きと発見、パーソナルカラー診断後のメイクのメリットとお客様の声

最新のブログ記事

 

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼ご予約などはこちらから(クリックするとリンク画面が開きます)

f:id:excolor:20190408171226g:plain f:id:excolor:20190408171239g:plain

※携帯のアドレスからのメールは返信が届かないこともありますので、
ドメイン指定受信などの設定にお気をつけください。

face_pic