福岡のカラーコンサルタント/エクスカラーのブログ

カラーコンサルタントとしての活動の情報や、日常の色に関して感じることを発信しています。

福岡博多で初めてのパーソナルカラー診断【4】 〜診断に影響する照明環境〜

f:id:excolor:20180627172516j:plain

パーソナルカラー診断を受けるときに一番大事なのは、肌の色です。前回の記事でもメイクでしたまま診断ができないと申し上げた通り、"素肌"の色を"正しく"比較することが大事です。

 

しかし、例えメイクを取ってもらったとしても(男性はノーメイクですが)、それだけでは、まだ正しく色が見えるとは限りません。それは"光"によって色の見え方が変わるからです。

 

このことは、皆さんも実は似たような経験をされているのではないでしょうか。例えば、店で服を買ったけど、家に帰って着てみると違った色に見えた。化粧品を買ったが、売り場での色味と違っている...など。これは、場所によって照明が違うからです。LED、白熱電球などでは、色を正しく判断することができません。

 

ちなみに、僕自身も、上のような買い物ミスの経験あります。カラーリストといえど光が正しくなければ、色を正しく判断することができないんですね。だとしたらカラー診断という、色を厳密に比較しなければいけない状況に、ふさわしい条件を整えなければ、カラー診断の信用性が落ちてしまいます。

 

そこで、私たち標準光ベストカラーアナリストはアシストライトという、色を正確に比較するための"様々な"条件を加味した照明を使用してカラー診断を行なっております。単純に照明の種類だけでなく、セッティングなどについても、意味があります。ちなみに、素顔で診断を行いますが、UVカットのものを使用していますので、日焼けの心配もございません。もちろん窓際の直射日光が入ってくるような場所でも行いませんので、ご安心ください。

 

なかなか文章で伝えると小難しい話になってしまいますが、とてもわかりやすい動画がありますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

www.youtube.com

 

今までで受けたカラー診断に納得いっていない方、腑に落ちていない方、このような原因も考えられます。先ずは、環境を整えなければ、カラー診断は行うことができません。ぜひ、カラー診断を受ける前に一度光のことを知っておいていただければと思います。

 

 

その他の過去記事はこちら

excolor.hatenablog.com

excolor.hatenablog.com 

excolor.hatenablog.com

 

 

エクスカラーの標準光ベストカラー(パーソナルカラー)診断は、
カラー診断に必須の標準光を使用しており、
時間帯や天気によらず、色を見るための適切な環境で診断を行っております。
男性女性問わず、お待ちしております。

博多駅前通り(博多駅から徒歩5分)にあるビルなので、
お仕事帰りや、休日のお出かけついでになどお越しください。
出張での診断もご相談ください。


お問い合わせやご予約はコチラ

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

f:id:excolor:20180314023837g:plain f:id:excolor:20180314023835g:plain

face_pic