福岡のカラーコンサルタント/エクスカラーのブログ

カラーコンサルタントとしての活動の情報や、日常の色に関して感じることを発信しています。

自然光や店舗のLED、一般の照明でカラー診断をやらない理由@福岡

f:id:excolor:20170406170513j:plain

福岡は全国の中でも、パーソナルカラー診断の光環境(照明環境)整備が進んでいる地域ではないかと思います。

 

色を正しく見る光の条件、普段の生活では考えたこともないかもしれません。見えている色が正しいと思ってしまうからです。しかしその"色はどんな原理で見えているか"をちょっと勉強してみると、照明の種類や質がどれほど色の見え方に影響しているかに気づくことができます。ちなみに上に書いた"色を正しく見るための光"は、晴天(雲ひとつない)で正午から14時頃の北天からの間接光"とされているのですが、実はこんな日は365日中数えるくらいしかありません。

 

自然光が最も良いという情報をどこかで入手した方もいらっしゃるかもしれませんが、太陽光は雲がかかっただけで、太陽の光の色味は変わります(照度も大きく変わります)。朝、昼、夕方の時間帯で変わります。季節によっても太陽が当たる角度が変わるわけですから、当然色味も変わります。太陽の光は色を正しく見るために光の成分は適正なのですが、”不安定”なのです。カラー診断にはまず不向きです。

 

ですから太陽の光の成分にできるだけ近い、人工の照明を私たちは使用しています。ただし業界最高水準の照明を使用しており、太陽を100とした時に99の正しい見え方ができるものですから、いつ、どこで、どんな時間に診断を行っても正しく色が見えているということになります。もちろん、独自にそう謳っているわけではなく、色を正確に評価することが求められるような業界ではごく当たり前に取り入れられているものです。普段使っている、白色に見える蛍光灯でも、どれほどカラー診断にふさわしくないかということは、実際に診断時にお見せしています。

 

パーソナルカラー診断はオシャレチェックではなく、基本は色の分析評価ですから、その科学的な理論や根拠に対してもちゃんと知識がなければ、いい加減な診断につながります。私たちは色の専門家として、どうすれば色が正しく見えるか、どうすればお客様に分かりやすく伝わるか、を常に考えています。

 

イベントなどで受けたけど、メイクをしたままだった。や、オレンジの色味が買ったLEDの下で診断を受けたということで、後々気になって受け直しに来られるというケースが実は多いのです。せっかくお金を払うのだったら、詳しく納得して受けられる環境をお選びください。

エクスカラーは男性のカラー診断もお受けしております。男性のカラーリストは数少ないので、女性に見てもらうのはちょっと…という方でもご安心ください。福岡、博多エリアで、カラー診断を受ける予定の方はぜひご連絡ください。

 

f:id:excolor:20170125010914g:plain

ExColorのベストカラー(パーソナルカラー)診断は、
カラー診断に必須の標準光を使用しています。
時間帯や天気によらず、色を見るための適切な環境を準備できます。
男性女性問わず、お待ちしております。

博多駅前通り(博多駅から徒歩5分)にあるビルなので、
お仕事帰りや、休日のお出かけついでになどお越しください。
出張での診断もご相談ください。

ご予約は

f:id:excolor:20170125011106g:plain092-775-5047
f:id:excolor:20170125011156g:plaininfo@excolor-cc.com

ExColor カラーコンサルタント / 有吉知幸  まで

f:id:excolor:20170125010914g:plain