読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡のカラーコンサルタント/エクスカラーのブログ

カラーコンサルタントとしての活動の情報や、日常の色に関して感じることを発信しています。

MENU

福岡の就活生の皆さん、勝負カラーを身につけていますか

zasshi.news.yahoo.co.jp

最近、福岡市内でも大学生がスーツを着て歩いているのをよく見かけます。いよいよ就活シーズンですね。上の記事では、最近の記事。就活の面接は"勝負カラーで臨め"と書かれてあります。下は以前に書いたブログの記事です。

 

excolor.hatenablog.com

上の記事の中には、黒は"リーダーシップ"、青は"チームプレーヤー"、などと書かれており、この色の意味については正直ピンと来ないものもあるのですが、こういうことは、ググれば色々な情報が出てくるのでご興味のある方は調べてみてください。

 

でも、一番大事な問題はどんな青がいいのか、どんな赤がいいのかということです。明るい青がいいのか、鮮やかな青がいいのか、落ち着いた青がいいのか。色のイメージ=見せたいイメージになるとは限りません。これがパーソナルカラーの考え方で、ベストカラー診断(パーソナルカラー診断)を行わないとどれがいいのかはわかりません。

 

赤は"パワー"と書いてますが、それは赤そのもののイメージであって、合わない赤を身につけていると、かえって色に負けて弱々しく見えることもあり得ます。合わない青を身につけていると、顔色が悪く見えて、頼り甲斐がなく見えて信頼感どころではありません。

たくさんある、青や赤を一括りにせずに、微妙な色の違いに注意して使い分けられる人が、勝負カラーを味方にすることができます。もちろん、心理的に満たされる勝負カラー(好きな色)というものもあるかもしれませんが、面接は印象を優先しましょう。

 

福岡の就活生の皆さん、これからの就職活動、勝負カラー(パーソナルカラー)で臨みましょう。決して、就職活動中に限らず、社会人になってもずっと活用できるので早いうちにベストカラー診断(パーソナルカラー診断)を受けて自分に合う色を知っておく方が得ですね。

 

社会人の皆さんも、勝負服に色を活かしてみてください。色はただのオシャレを楽しむためのものではなく身だしなみです。ベストカラー診断(パーソナルカラー診断)を受けられる時には、色が与える効果についてもアドバイスいたしますよ。ちなみに、個人的な意見を言えば、青、黒は定番すぎて、オススメはしません。

 

f:id:excolor:20170125010914g:plain

ExColorのベストカラー(パーソナルカラー)診断は、
カラー診断に必須の標準光を使用しています。
時間帯や天気によらず、色を見るための適切な環境を準備できます。
男性女性問わず、お待ちしております。

博多駅前通り(博多駅から徒歩5分)にあるビルなので、
お仕事帰りや、休日のお出かけついでになどお越しください。
出張での診断もご相談ください。

ご予約は

f:id:excolor:20170125011106g:plain092-775-5047
f:id:excolor:20170125011156g:plaininfo@excolor-cc.com

ExColor カラーコンサルタント / 有吉知幸  まで

f:id:excolor:20170125010914g:plain