福岡のカラーコンサルタント/エクスカラーのブログ

カラーコンサルタントとしての活動の情報や、日常の色に関して感じることを発信しています。

標準光パーソナルカラー診断でわかる、本当のメイクと服の色@福岡博多

標準光パーソナルカラー診断でわかる、本当のメイクと服の色@福岡博多

 

台風一過の福岡、今日はとてもいい天気のようです。福岡で買い物をされる女性の皆さん、メイクの色、買い物で失敗したことありませんか?家に帰ったら微妙に違う...というようなこと。もちろんメイクに限らず、服、バッグ、髪の毛のカラーなど、様々なものでご経験あるかもしれません。

 

これと同じこと、実は、パーソナルカラー診断でも起こりうる深刻な問題なのです。

 

福岡でもパーソナルカラー診断、色々な手法があると聞きます。それぞれの根拠をもってやられているので長所はそれぞれと思いますが、それでもパーソナルカラー診断としてはありえない手法は存在します。ありえないというのは、色を扱っているという時点で絶対に満たさないといけない条件が軽視されているということです。

 

それが、光(照明)

 

色の見え方は光によって見え方が変わります。人間の目はよく言えば順応しやすく、悪く言えば騙されやすいです。そのため、光が変わったときに色が変わっているのに、ちゃんと見えていると思い込んでいます。これは、熟練のカラーリストなら見分けられるというような経験や、スキルの問題ではありません。色彩検定のような教科書にも載っていることです。

 

上のように、普通に見ていたら白と感じている光も、比べてみると青白いもの黄みを帯びているものがあることがわかります。光の色も様々なのです。その違いがどれだけ影響しているかを上の写真に示しています。本来ならウィンターのピュアホワイト(純白)の布が、青白く見えたり、アイボリー(黄み)に見えたり、ベージュに見えたり。この色が似合うと言われたあなたは、一番上の光の下ならブルーベース。下二段ならイエローベースと診断されることになります。あなたの本来の肌の色は同じはずなのに。

 

f:id:excolor:20181007161316j:plain

家庭用の蛍光灯もよくみると、色が違います。ちなみに、どちらもパーソナルカラー診断に使えません。

 

このように結果がバラバラに見えるような光の下でパーソナルカラー診断を行ってしまうと、誤診につながってしまうことはおわかりいただけるでしょう。パーソナルカラー診断はタダでさえ、色の違いを見極めないといけないのに、見えている色がおかしいというのは本末転倒な話です。

 

今は、色み(色彩学では色温度という言い方をしますが)の話だけですが、それだけでなく、演色性や照度などパーソナルカラー診断を正しく行うために、色々な要素を考えないといけないのですが、それを教わらずにパーソナルカラーリストを行っているケースもあります。実際、僕が最初にパーソナルカラー診断を勉強した時は、このようなことまで習っていませんでしたので。

 

こちらで行っているパーソナルカラー診断(標準光ベストカラー診断)で使用している照明は、ただ白いというだけでなく、光としての性質をもって色が正しく見えるとされているものです。科学的な数値でもご説明できます。例えば、演色性評価指数Ra=99(100が最高)。一般の蛍光灯は60〜80です。ある色は割と正しく見えていても、別の色はちゃんと見えていないということが有りえます。

 

このように、パーソナルカラー診断の命とも言える光。お客様に安心して受けていただくための、パーソナルカラーリストとしての責任であると同時に、色についてよく訓練を受けたということの証明であると捉えていただければと思います。女性の場合は、メイクの色もわかりやすくなりますよ。

 

福岡市内、博多駅エリアで、パーソナルカラー診断が受けられる場所をお探しならぜひお任せください。今後の色のことを考えるにも、まずは本当の色を見てからです。

 

excolor.hatenablog.com

excolor.hatenablog.com

excolor.hatenablog.com

 

エクスカラーの標準光ベストカラー(パーソナルカラー)診断は、
カラー診断に必須の標準光を使用しており、
時間帯や天気によらず、色を見るための適切な環境で診断を行っております。
男性女性問わず、お待ちしております。

博多駅前通り(博多駅から徒歩5分)にあるビルなので、
お仕事帰りや、休日のお出かけついでになどお越しください。
出張での診断もご相談ください。


お問い合わせやご予約はコチラ

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

f:id:excolor:20180314023837g:plain f:id:excolor:20180314023835g:plain

face_pic