福岡のカラーコンサルタント/エクスカラーのブログ

カラーコンサルタントとしての活動の情報や、日常の色に関して感じることを発信しています。

福岡のカラーコンサルタント/エクスカラーのブログ

店舗や施設の色選びに役立つ福岡のエリアカラー調査@北九州

店舗や施設の色選びに役立つ福岡のエリアカラー調査@北九州

住環境のカラーの勉強の一環で、エリアカラーの調査のために、本日北九州の方へ行ってきました。エリアカラーというのは以前にもブログでご紹介した、その地域ならではの色使い、その地域で好まれる色、よく使われる色のことを言います。

 

excolor.hatenablog.com

私が大切にしたいのは、建てる方が大事にしているものが、よく伝わる色使いをすることです。カラーコーディネートの美しさとか、デザイン性は当たり前として、その上でどんな思いや魅力を届けたいかをよく汲み取った色彩計画を考えられるのがカラーの専門家の仕事だと思います。そのためには、その土地にその地域に、どんな魅力があるのかということを調べるのも大事なことですね。

 

実は、福岡県では地元那珂川町の調査を行ったことがありましたが、北九州エリアの調査は今回が初めてです。今週はずっと天気があまり良くなかったのですが、とてもいい天気で(自称晴れ男です)良い写真が撮れました。

 

ちなみに、現場の写真を撮られる工事関係、建築関係の方々は、できるだけ天気と時間帯は選んで撮ることをお勧めします。まずは現在の色をちゃんと把握しておくためにも、曇っていない日、時間帯も正午前後が望ましいです。止むを得ず、それ以外の条件で撮らないといけないという場合には、厳密に写真の色補正をする方法もありますので、ご連絡ください。

 

話が逸れましたが、今回行ったのは、門司港エリアと小倉エリアです。行ったことはあっても、なかなか街並や、色についてじっくりと見たことがなかったので、いろいろな新しい発見がありました。その土地によっていろんな特色がありますが、それが文字通り色にもはっきりと表れているというのはとても面白いです。そして、その土地に住んでいる人にとっては、意外と当たり前すぎて気づいていないということの方が多いようです。ですから改めて客観的に他の地域と比べたりしながら調べてみることで、エリアカラーが見えてくるんですね。

 

今後も九州・福岡を中心に様々な地域の色についても調査していきたいと思います。店舗や病院・施設などを建てる時、その地域の方たちに来ていただくためには、こういった色のアプローチもとても有効です。色は人の生活や歴史と密接に関わっていることを知ると、とても奥深いなと改めて感じました。是非、皆さんも街中の色意識してみると面白い発見がありますよ。

 

f:id:excolor:20170125010914g:plain

ExColorでは九州・福岡で住環境のカラーコンサルティングを行っています。
住宅のカラープランニングから、店舗や病院・学校などの施設の色彩計画、
景観色彩に関するコンサルティングまで、色のご相談はお気軽にお問い合わせください。

また、建築関係の業者様向けには塗装の色選び・カラープランニング時に起こりやすい色のトラブルへの対策についてのアドバイスも行なっておりますのでご相談ください。

ご相談は、カラーコンサルタント/ 有吉知幸 まで

face_pic

f:id:excolor:20170125011106g:plain092-775-5047
f:id:excolor:20170125011156g:plaininfo@excolor-cc.com

f:id:excolor:20170125010914g:plain