読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡のカラーコンサルタント/エクスカラーのブログ

カラーコンサルタントとしての活動の情報や、日常の色に関して感じることを発信しています。

MENU

福岡県那珂川町の町議会議員選挙 選挙のカラーの選び方は

f:id:excolor:20170327034831j:plain

 

私の棲んでいる那珂川町では、ここ1週間、選挙カーによる選挙活動が活発です。明日町議会議員選挙を控えているので、いよいよ今日は選挙活動の最終日となります。スタッフの方が着ているジャンパーを見ると、カラー戦略が活かされている候補者もいました。

 

選挙のカラー戦略では、色を統一することで一体感を出すということも一つのポイントにはなるかと思いますが、ではどんな色でもいいかというとそうではなく、そこが最も大事なポイントになります。戦略的な色使いという部分ですね。

 

どんな色を使うかを考える上で取り入れたいのは、パーソナルカラーと"色彩心理"でしょう。パーソナルカラーはポスターの写真等で欠かせないものであるのは言うまでもないと思います。選挙に行く人が最後に見るのは、選挙会場の前に貼ってあるポスターです。

また、単純な色のイメージだけで決めるというのも、あまりお勧めではありません。投票する住民の方たちは、立候補者に何を望んでいるか、どんな町や市になって欲しいのか?という部分とマッチしないといけないからです。この点で色彩心理が役に立ちます。色彩心理は、よく言われるような"青は信頼感"などの色のイメージとはまた別の話で、どんな心の状態の時に、どの色に反応するのかというものです。

 

絶対に当選する色はあるはずもないので、立候補者それぞれによって、選ぶ色が変わります。決して”何となく”や”目立つから”ではなく、いろんな視点から確実に人の心に届く色を考えないといけませんね。これから益々重要になってくる、選挙のカラー戦略。私たちカラーコンサルタントまでご相談ください。根拠と意味のある、そしてオリジナリティのある色使いをご提案します。

 

f:id:excolor:20170125010914g:plain

ExColorのベストカラー(パーソナルカラー)診断は、
カラー診断に必須の標準光を使用しています。
時間帯や天気によらず、色を見るための適切な環境を準備できます。
男性女性問わず、お待ちしております。

博多駅前通り(博多駅から徒歩5分)にあるビルなので、
お仕事帰りや、休日のお出かけついでになどお越しください。
出張での診断もご相談ください。

ご予約は

f:id:excolor:20170125011106g:plain092-775-5047
f:id:excolor:20170125011156g:plaininfo@excolor-cc.com

ExColor カラーコンサルタント / 有吉知幸  まで

f:id:excolor:20170125010914g:plain