読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡のカラーコンサルタントExColorのブログ

カラーコンサルタントとしての活動の情報や、日常の色に関して感じることを発信しています。

MENU

男性がベストカラー診断を活かすシーンは-福岡県福津市長選挙のカラー戦略

カラー戦略 パーソナルカラー診断 ベストカラー診断 男性のカラー

www.nishinippon.co.jp

カラー戦略の大切さは、昨年夏の東京都知事選で一気に、知られることになりました。そして、昨日の千代田区長選挙の選挙活動でも、引き続き小池グリーンが効果的な戦略につながりました。ちなみに、赤VS青VS緑という、三者三様のはっきりと違ったカラーでとても興味深い対決でした。

 

そして、そんなカラーイメージ戦略は、東京だけでなく、福岡県の福津市長選挙でも見られています。当選した原崎氏は、写真の通りオレンジをテーマカラーにしていたようです。この方がベストカラー(パーソナルカラー)診断を受けていたかはわかりませんが、公約や市民の意見を反映し、また地域性もよく考慮したカラーだったのではないでしょうか。

 

選挙でのカラー戦略では、ただいろんなものの色を統一するだけではなく、立候補者の訴えたいこと、市民が望んでいることが"よく伝わる色"を選ぶということが大切です。選挙のカラー戦略は、個人を魅力的に見せるためのベストカラー(パーソナルカラー)診断だけでなく、色彩心理など様々な色の情報を効果的に使うことが必要な例だと思います。

福岡県では、話題の飯塚市長選も控えていますが、そのカラー戦略も楽しみです。

 

福岡でも今後、選挙を始め、様々なビジネスの場面でもこうした色を戦略的に使う機会が増えてくるのではないでしょうか。特に、経営者や人前に立つことが多い男性にとって、カラー戦略の一歩目として、ベストカラー(パーソナルカラー)診断をオススメしますよ。男性のカラーリストが行うベストカラー(パーソナルカラー)診断博多駅すぐ近くで受けられます。

f:id:excolor:20170125010914g:plain

ExColorのベストカラー(パーソナルカラー)診断は、
カラー診断に必須の標準光を使用しています。
時間帯や天気によらず、カラー診断を行うための適切な環境を準備できます。
男性女性問わず、お待ちしております。

福岡市博多駅前通り(博多駅から徒歩5分)にあるビルなので、
お仕事帰りや、県外から来られる方も、休日のお出かけついでになどお越しください。

ご予約は

f:id:excolor:20170125011106g:plain090-9653-1116  f:id:excolor:20170125011156g:plain  info@excolor-cc.com

ExColor カラーコンサルタント / 有吉知幸  まで

f:id:excolor:20170125010914g:plain