読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡のカラーコンサルタントExColorのブログ

カラーコンサルタントとしての活動の情報や、日常の色に関して感じることを発信しています。

MENU

これまでに受けたパーソナルカラー診断の結果に納得がいっていない方へ@福岡

自分の場合は、福岡のイルドクルールでカラーリストとしてのパーソナルカラーの勉強を"し直し"ました。実はそれまでに、パーソナルカラーリストの勉強もしましたし、何回か診断モデルで診てもらったことがあったのですが、いずれも全然違う結果を出されました。正直、パーソナルカラーというものの信用度がだだ下がりで、誰の言っていることが正しいのかがわからなくなっていました。私の他にも、同じような方いるのではないでしょうか?

 

しかし、今では間違いなく自分のパーソナルカラー診断結果に納得がいっています。2度と受け直すことはありません。そして、自分自身がカラーリストとして診断することにも迷いがなくなりました。それはパーソナルカラー3.0という手法だったからだと思います。では、なぜ納得できる結果だったのか。

その1つの理由が違いがはっきりとわかるから標準光を使うということが、大事であることはいつも書いているので、こちらを参照ください。

excolor.hatenablog.com

さらに、診断を受ける方自身が、どちらが良いか判断できるようなドレープを選ぶこと、これがとても大事で、カラーリストはちゃんと人に合わせて違いが分かりやすいドレープを選んでいるのです。こちらが良いと言われるがままになることがありません。そして、色の見え方や、目の機能について良く考えた上での一つ一つの工程。皆さんがよく見かける方法は、理論的に良いやり方ではないのです。

 

もう一つの納得した理由。それは個性をちゃんと観察していること。キャラクターや雰囲気に合うものを選んでいでもそれは"ただ似合っている"だけ。パーソナルカラーは"引き上げる"色、ポテンシャルを高める色なので、思ってもみなかった色になるわけです。自分自身では、客観的に自分の良さを認められないのですが、色を通して気付かされます。ここまで実感した時、パーソナルカラーが、単に表面的なものではなく、内面を充実させるものだと、本当に腑に落ちました。

 

これが、自分の経験から言えるパーソナルカラー3.0(標準光のベストカラー診断)で納得できた理由です。福岡で、これまでのカラー診断の結果に納得がいっていない方、いらっしゃいましたら、一度ご相談ください。なぜ納得できなかったのか、どこが良くなかったのか、ご説明できると思いますよ。

f:id:excolor:20170125010914g:plain

ExColorのベストカラー(パーソナルカラー)診断は、
カラー診断に必須の標準光を使用しています。
時間帯や天気によらず、色を見るための適切な環境を準備できます。
男性女性問わず、お待ちしております。

博多駅前通り(博多駅から徒歩5分)にあるビルなので、
お仕事帰りや、休日のお出かけついでになどお越しください。

ご予約は

f:id:excolor:20170125011106g:plain090-9653-1116  f:id:excolor:20170125011156g:plain  info@excolor-cc.com

ExColor カラーコンサルタント / 有吉知幸  まで

f:id:excolor:20170125010914g:plain