読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡のカラーコンサルタントExColorのブログ

カラーコンサルタントとしての活動の情報や、日常の色に関して感じることを発信しています。

MENU

長く使える良いものを選ぶコツ

福岡も雪ですね。 8年ぶりくらいに、自宅用メガネを買い換えに筑紫野市まで行ってきました。 メガネを選ぶとき、どの形にしようか迷う方も多いはず。 でも、ベストカラー(パーソナルカラー)を知っていたり、 ファッションタイプのアドバイスを受けていれ…

フィンランドデザイン展@福岡市博物館

1/14から福岡市博物館で開催されている、「フィンランド・デザイン展」に行ってきました。 フィンランドは独立してまだ100年ほどで歴史は浅いにも関わらず、 世界に知られる有名なデザイナー、デザインが多いというのは、 フィンランド特有の暮らしや自然に…

福岡の学生の皆さんが就職活動前にやっておくこと

今朝の読売新聞の記事で、 男性化粧品会社が、男子学生のみを対象に 髪や肌の手入れの仕方などを学ぶセミナーを開いたというものがありました。 その下に"短時間で好印象を与える"というアドバイスのコーナーも掲載されていました。 だったら、まずはベスト…

カラーアートセラピー体験講座@大野城まどかぴあ

だいぶ先のことなりますが、夏に大野城まどかぴあにて カラーアートセラピーの1日体験講座を開く予定です。 (詳細は後日ご連絡します) セラピーといっても、簡単な色を使った遊びを体験していただくものですから、 あまり身構えず、興味がある方はこの機会…

博多駅エリアでパーソナルカラーとファッションタイプ診断

パーソナルカラーを知ることができると、 色に悩むことは無くなりますが、 同じ色でもいろんな素材やデザインのファッションアイテムがあって困りますね。 ファッションタイプ診断(イメージコンサルティングとも呼ばれていますが)とは 色から素材や形に落…

福岡で外壁の塗り替えをお考えのオーナーの方

外壁の塗り替えをお考えの際は、慎重に色についてお考え下さい。 色で失敗しないためのカラープランニングのポイントは・・・ [1 周辺の調査を行う] 建物の色は周りの人から見える色なので、景観の一部でもあり、 個人の好き嫌いだけで決められることでは…

パーソナルカラー診断で無駄な買い物を減らす

パーソナルカラーを知ってよかったことの一つは、 なんといっても、無駄な買い物をしなくて良いことです。 私自身、過去にはスーツで通勤していたこともあったので、 いろんな色のネクタイを持っています。 しかし、自分に合う色はといえば、ほんの数本。 自…

博多駅すぐそばで標準光パーソナルカラー診断

九州・福岡ではまだまだ男性にはパーソナルカラーのことが知られていません。 まして診断を受けたことがある方はさらに少ないでしょう。 しかし、パーソナルカラーは、 営業や販売など人によく接する仕事をされる方、 金融業や不動産業など信頼を重視される…

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。 福岡のカラーコンサルタント エクスカラーです。 今年はより一層、様々な分野で皆さんのお役に立てるように頑張っていきたいと思います。 九州福岡で色でお困りの方、カラーコンサルタント エクスカラーまでご相談くだ…

カラーセラピーとラッキーカラーは違う

先日友人と話している時に、ラッキーカラーの話題になりました。 色にラッキーもアンラッキーもありません。 良い色も悪い色もありません。 ましてや、幸せを色が呼んでくるなんてことなんて。です。 色彩心理ってスピリチュアルなものでもなんでもないと思…

住居・インテリアの色決め カラーの相談承ります@福岡

家を建てるとき、リフォームや、リノベーションまた、引越し等で内装を一新するとき、カラープランニングでお悩みの方は多いのではないでしょうか。新しく買い足すもの、引き続き使うもの、いろんな要素があって、どこから考えれば良いのか…そんな方々に、イ…

福岡の男性向けカラー診断

先日の筑紫野市での男性向けのカラー講座の時のこと。 たまたま通りかかったスーツの男性が、 講座が始まる前に、部屋の前の貼り紙を見て、 "これ何ですか?"と興味を持ってくだいました。 男性でも、やはり色に対する意識は高い方もたくさんいらっしゃいま…

ちくしの文化講座で、男性限定カラー講座を開催しました

先日の12/3日、福岡県筑紫野市生涯学習センターにて 教育委員会主催の男性限定のカラー講座を開かせていただきました。 今回は1day講座ということで短い時間でしたが、 パーソナルカラーというものを知っていただくとともに、 色でどれだけ変わるかという診…

福岡の学生の皆さん、就職活動に使う色は慎重に

前から福岡の街中で気になっていたのは、 黒いスーツで就職活動をすることが定番になっていること。 聞くところによると、大学生の入学式に着る最初のスーツに 黒を勧める紳士服店も多いとかで。 これは福岡に限らず全国的になのでしょう。 友人が、企業の人…

福岡でリフォームや引越しの際の色、迷ったら

リフォーム、リノベーションや引越しの時になると、 どんなインテリアにしようか、考えるのが楽しみの一つですね。 カーテンの色、壁紙の色、床材の色。 インテリアの色選びは、とても重要です。 色は住み心地に直結しますので。 ExColorでは個人のお客様向…

福岡で開催の男性向けカラー講座のご案内

11月に、朝日カルチャーセンター福岡教室にて、 男性向けのカラー講座を開くことになりました。 カラーの講座は色々な場所で開催されていますが、 女性の受講者が多いため、なかなか興味がある男性が参加しにくかったという声もあり、 今回、このような講座…

九州・福岡ならではの色使いを

先日、2017年奈良で行われる国民文化祭のロゴマークの費用について 問題になっていました。 ロゴマークの制作に540万円という話でした。 皆さんはどう思われるかわかりませんが、 私が思うのは、金額の問題以前に 東京の会社に発注しなくてよかったのでは、…

絶対に勝つ色はない

本日は大統領選の討論会でしたね。 今回は、特に各メディアでも見た目の印象についての 戦略について取り上げているところが多いようです。 パーソナルカラーの話には、たいてい 過去のニクソンVSケネディの鉄板ネタが出てきますが、 やはり、人となりや政策…

色で振り返るオリンピック

とうとうリオ五輪が終わってしまいましたね。 福岡出身の日本人選手も大活躍で寝不足の日々を送っておりました。 閉会式の演出も素晴らしかったですね。 私自身は"色"という立場から注目することも多いオリンピックでした。 今回のリオ五輪はロゴマークのオ…

カラー診断とイメージコンサルティング

ExColorではパーソナルカラー診断とともに、 イメージコンサルティングのご依頼も承っております。 個人向けのイメージコンサルティングでは、 その方の外的な個性だけでなく、内的な嗜好やビジョン、ライフスタイルに合わせた ファッションスタイルのご提案…

福岡で男性向けのカラー講座を開催します

ただいま、福岡で開催する男性向けのカラー講座を計画・準備しています。 カラーの講座と言えば、これまでは受講者のほとんどが女性だったと聞きます。 興味が合っても、男性にとってはなかなか参加しにくい状況だったかも知れません。 そこで、そんな男性向…

スーツを自分の味方に

福岡市の天神、博多駅などでは毎日、スーツ姿の方を見かけますが、 スーツで仕事をするという方は沢山いらっしゃると思います。 その中で、同じようなスーツを着ていても好印象の人、活き活きとして見える人 なんだか頼りなく見える人、元気がなさそうな人、…

福岡で男性のパーソナルカラー診断を受けるなら

パーソナルカラーはオシャレのためのものではなく、 もはや身だしなみの一つだと思っています。 男性の立場からすると、"色で輝く"、"私らしく魅力的に","自分だけのカラー"などという パーソナルカラーの謳い文句はそれほど響く言葉ではないかも知れません…

色彩心理を今の仕事に役立ててみませんか?

少し前から、大人の塗り絵がとても人気ですね。 色と人の心はとても深くつながっていて、 自分自身でもよくわからない、心の中の複雑な状況を 色を使った表現を通じて知ることができるのです。 言葉ではなかなか伝えにくい事が、直感的な表現によって とても…

パーソナルカラー診断は環境が命

パーソナルカラー診断を受けようと思っている方、 カラーリストはいっぱいいるけれど、何を基準に選べばいいだろうと思っているかもしれません。 その一つとして、パーソナルカラー診断をどのような環境で行っているか、 を調べてみるとよいでしょう。 カラ…

男性のためのパーソナルカラー

男性からのカラー診断のお問い合わせが増えています。 現在は女性のカラーリストが多く、また診断を受けるお客様も女性が多いため、 "カラー診断は女性のためのもの"と思われているかもしれませんが、 男性にとっても、パーソナルカラーはとても大事なもので…

色彩心理カラーセラピスト養成講座開講のお知らせ

2016年9月より、色彩心理カラーセラピストの養成講座がスタートします。 詳細は後日改めてご連絡しますが、 受講生募集とともに、説明会やカラーセラピー無料体験の受付も開始いたします。 色の勉強をしたことがあるかという経験の有無や 性別年齢問わず、ど…

-6- 色使いのセンスはどうやったら身に付くのか

身の回りには、沢山の色が溢れていて、服を着るとき、物を買うとき、料理をするとき、常に色の選択の機会に迫られます。 「私、色のセンスないので・・・」「色の組み合わせって難しい・・・」という人も少なくないでしょう。 どうしたらその"センス"磨ける…

-5- 余計な色が台無しにしてしまう

皆さんがおそらく一度は耳にしたことがある、”聖徳太子は10人の話を聞き分けられた”説。 正直本当でも嘘でもどっちでもいい話ですが、一般的には無理な話です。 これを色の話に置き換えてみると・・・。 色は、単なる飾りではなく、情報やメッセージを含んで…

-4- 人間が生きていく上で一番必要なものは

人間がというより、生物が生きていく上で欠かせないものの一つが"光"です。 食べ物だと思った方もいるかもしれませんが、食べ物(動物)も光なしでは育ちません。 以前、人は目からの情報を頼りに生活していると書きましたので、 "光が無いと何も見えないか…

-3- 色が正しく使えないと損をする

色を変えると売り上げが◯◯になった。色を変えたら◯◯する人が減少した。 など、色を使うことで問題を解決できた、目的の効果が得られたという事例はたくさんあります。 前回、目に与える情報が人間に大きな影響を及ぼすことを書きましたが、 その中でも色がど…

-2- 相手の心を動かすには目から

人間は、周りの環境からほとんどの情報を"見て"手に入れており、 割合でいくと、およそ9割が視覚からの情報だと言われています。 また、数年前ベストセラーにもなった"人は見た目が9割"では、メラビアンの法則を題材に 人の印象は主に、言語で伝える情報(…

-1- 幅広いジャンルの偉人たちが色にハマった

色って何なのか、どんな効果があるのか、どんな使い方がいいのか? などという、わたしたちが普段の生活の中で疑問に思うようなことは、 何百年も前の人にとっても共通の悩みでした。 では、そういう色の不思議や疑問を解明するために、 沢山の分野の人たち…

施設や店舗では場違いな色使いに注意

今朝のテレビで、廊下の壁を真っ赤に塗っている病院や、 豪華な装飾で床が白黒で塗り分けられている病室のある病院などが紹介されていました。 おそらく差別化を図るために考えられた結果だと思いますが、 そもそも、色は装飾のためだけにあるわけではない…

秋物買う前にカラー診断受けてみませんか

福岡も大分涼しくなってきましたね。 福岡ソフトバンクホークス優勝でセールなどもあり、 まだまだこれから秋物冬物を買う機会も多いと思います。 どんなものを買おうかと悩んでいる方へ、 パーソナルカラー診断を受けてみてはいかがでしょうか。 パーソナ…

スケジュール自由でカラーの検定対策

今年もこれから、11月初めの色彩検定を始めカラーの検定試験のシーズンに入ります。 受験をされる方は、対策を始めている時期でしょう。 福岡を始め九州で検定対策講座をご希望の方がいらっしゃいましたら ExColorまで一度ご相談ください。 ExColorのカラー…

人の心を掴む色

見た目がきれいでも、デザインがオシャレでも、 "何か惹かれる"要素が無ければ振り向いてもらえません。 その人の心や体を引き寄せる強力なツールの1つが色です。 色使いは、カラーコーディネートにばかりに気をとられるかもしれませんが、 そもそも、どの…

パーソナルカラーを受ける前に(2)

前回に引き続き、カラー診断を受けるとき知っておいてほしいこと。 2つ目の条件は「メイク」についてです。 カラー診断をメイクをしたまま行うことがあると知り、ビックリしましたが、 どんな理由があろうと、カラー診断はノーメイクで行うものです。 これ…

パーソナルカラーを受ける前に(1)

パーソナルカラー診断というのは、 いつ、誰が、どこで診断しても同じ結果になるように、 『結果に影響しそうな心配事は取り除いて』診断しなければいけません。 これは、カラーに限らず、どの分野の仕事においても当然の考え方だと思います。 では、結果に…

福岡で男性向けのパーソナルカラーを受けるなら

九州福岡でもパーソナルカラーを受ける男性は増えてきています。 パーソナルカラーを受けるのはまだまだ女性が多いのが現状ですが、 個人的には男性にこそ受けてもらいたいものです。 パーソナルカラーは似合う似合わないという話になりますが、 それは決し…

建築のカラープランニングで考えること(2)

2.色から考えないこと 壁の色や床の色、インテリアの色などから何色にしようかと個別に考えていくと、 この色に合う色は何かと、悩んでしまうものです。 一カ所の色を真っ先に決めてしまうことで、 周りの色とのバランスがとりづらく、ちぐはぐになります…

東京五輪エンブレムのカラーデザイン

昨日から、東京五輪のエンブレム決定のニュースが流れていますが、 皆さんはデザインを見て、どう感じたでしょうか。 もちろん、全員が好きというものは出来ないと思うので、 賛否両論あるのは当然のことだと思います。 私は、デザイナーではないので正直デ…

建築のカラープランニングで考えること(1)

1.景観や地域の色を考える 建築物のカラープランニングを行う際は、 ただ色の組み合わせがどうかというだけではなく、 様々なことに気を配らなければなりません。 まず、最初に考えるのは、周辺の色のことです。 (1) 景観に配慮したカラープランニング 自…

猛暑を乗り切るための色使い

福岡ももうすぐ梅雨明け、夏本番という時期に入ってきました。 少しでも快適に過ごすための工夫として、色はとても効果的です。 寒色系は暖色系よりも体感温度が数℃低いというのは有名な話ですが、 実際に、身の回りのものを青系のものばかりにしてしまうの…

カラープランニングでは必ずシミュレーションを

カラープランニングをする際に、 色見本の色を眺めながらどの色とどの色にしようかと悩まれたり、 頭の中でこんな色はいいんじゃないかと想像することはよくあると思います。 しかし、頭の中だけで考えた色彩計画を実行してしまうと、実際に色を塗ってしまっ…

よくある色のトラブル その原因は(3)

2.表示されている色が正しくない 前回は、色を見る環境(光の条件)について書きました。 その次に大事な条件は、色を表示する機器のメンテナンスについての話です。 色を見るための照明(光)が正しくても、実際に色を表示しているものが 正しく表示でき…

よくある色のトラブル その原因は(2)

1.色が正しく見える環境にいない まず、色のトラブルの根本的な原因としてあげられるのがこれです。 色というのは、光そのものですからその場の光環境で色の見え方は全然違います。 そして光というのはとても複雑で、同じに見える光であっても、 実は、違…

よくある色のトラブル その原因は(1)

皆さんが生活をする中で、色を見て選び、扱うということは当たり前のように行っています。 しかしその当たり前の作業の中で起こるのが、 「色が違う」という問題。 "こんな色のはずじゃなかった" 一度は皆さんご経験があるのではないでしょうか。 例えば、 …

男性向けパーソナルカラーを福岡で受けるなら

パーソナルカラーは単なるオシャレセンスアップだけのものではありません。 自分をどう魅力的に見せ、売り込むかという"ビジネス戦略"です。 ですから、色(パーソナルカラー)というものは決して女性向けだけのものではありません。 近年、パーソナルカラー…

2015 九州印刷情報産業展 in 福岡

今年も行って参りました。 福岡国際センターで行われた、九州印刷情報産業展2015。 昨年のテーマカラーはピンクでしたが今年はオレンジのようです。 紙媒体は確かに減っているのかもしれませんが、 それ以外にも印刷できるものは沢山あります。 素材感など、…