福岡のカラーコンサルタント/エクスカラーのブログ

カラーコンサルタントとしての活動の情報や、日常の色に関して感じることを発信しています。

パーソナルカラー診断用の照明が、なぜ必要なのかを知っていますか@福岡

f:id:excolor:20181224035633j:plain

 

昨日は、冬至。日照時間が一番短い日ですね。

 

最近は、日が沈むのが早いので少しご予約受付の終了時間を早めております。カラー診断用の照明はもちろん使用しておりますが、補助光として太陽光はやはり必要(もちろん直接太陽光の当たる場所では行いませんが)なので、真夜中などにはカラー診断は行えません。

 

パーソナルカラー診断をしていると、照明や太陽光の光の色の変化まで気になるようになります。特にこの時期は午後2時くらいでも既に太陽光が赤みを帯びてきており、昼過ぎなのに、まるで夏の夕方のような色。太陽光というのも、刻一刻と変化しており、その光の下で色を見るというのは正確ではないと改めて実感しますし、太陽光の下でパーソナルカラー診断を行うということも現実的ではないですね。

 

上のローソンの看板の写真の色を見比べて頂ければ、同じ日でも、時間帯で全く色の見え方が違うということもわかると思います。

 

パーソナルカラー診断に専用の照明が必要な理由

 

なぜ、パーソナルカラー診断用の照明が必要かというと、安定的に、再現性がある状況で評価を行うということを考えれば、太陽光よりも人工の照明の方がメリットがあるからです。

上に書いたように、太陽光は季節や時間帯、天気によって(雲が一つかかっただけでも)大きく変わります。雲が少しかかっただけでも照度の数値は"桁"が変わる程です。

 

雲がかかったので晴れるまで待ちましょうとか、雨が降ったので本日の診断は延期で...というのも、さすがにお客様にとってはご迷惑な話ですし、次がいつ受けられるのかもわかりません。

決して、太陽光が全く駄目というわけでなく、色を見るために最適な条件になるケースがレアで、環境を揃えることも難しいため現実的ではないということです。

 

では、なぜわざわざ"カラー診断用の"と言っているかというと、人工の照明ならなんでも良いわけではないからです。

 

f:id:excolor:20181007161338j:plain

 

上の写真は、一般の家庭で使われている照明とその光の下で見た肌の色や、パーソナルカラー診断に使用するドレープの色の見え方の違いを示した写真です。

このような蛍光灯だけでなく、市販されているLED、デパートやオフィスなどで使用されている照明も含め、一見白っぽく見える光でも、このように色の見え方がバラバラで、そのほとんどが色を正しく見るための照明でありません。

 

カラー診断用の照明は何が違うかというと、色を正しく見るために必要な色温度、演色性、照度などの条件を考慮してセッティングしているものです。

私たち、パーソナルカラーリストは、パーソナルカラーを勉強するときには、色や光の性質についても勉強し、カラー診断のように色を見極める場面では、いかに光が重要であるかを知っているので、このように光にこだわっているのです。

 

エクスカラーでは、もちろん専用照明は常備しておりますが、 こちらにお越しいただいたお客様向けだけではなく、出張で診断を行う場合にも照明器具一式を必ず持参します。いつでも、カラー診断に必要な環境のクオリティを保つことが、お客様の納得や安心にもつながると考えています。

 

お客様からのお問い合わせの中には、診断用の照明を使っていますか?と言ったご質問もありますし、事前に情報を入手して調べてきてくださる方もいらっしゃいます。また、"色に関するこだわりが感じられたので選んだ"というお言葉もいただいております。

 

エクスカラーでは、色を専門にしていますので、今後も質の高いパーソナルカラー診断を行うために色のこと、光のこと追求していきたいと思っております。

 

 メイクの色選びも解決

f:id:excolor:20180627172516j:plain

 化粧品売り場で見た色と、家に帰って見た色が何か違う...という経験は多くの方がなさっています。化粧品に限らず、服でも同じです。また、お店の人に似合うと言われたけど、実際に日頃つけていても違和感を感じるという話も聞きます。

 

少なくとも、色が正しく見える場所でなければ、本当に合っているかを判断するのは難しいでしょう。ですからお持ちいただいたメイク用品もカラー診断用の照明の前で本当に合っているかも確認できます。

ファンデーションなどの色を手首など、顔以外のところで判断するようなケースや、機械で色を測定することもあるようですが、ノーメイクの状態で顔に乗せて確認するのが一番です。腕の色は厳密には顔の肌の色と違うことも珍しくありません。

 

 また、ファンデーションの色でカラー診断をするというのも、それが本当のパーソナルカラーがわかるかはわかりませんので、もしパーソナルカラーを知りたいという方は、一度パーソナルカラーリストが行うカラー診断(ノーメイクで布を当てる)を受けることをお薦めします。

 

ちなみに、パーソナルカラー診断をメイクを取らずに行うというのはNGなので、お気をつけくださいね。

 

男性向けのパーソナルカラー診断/カラー研修はお任せください

f:id:excolor:20181023152339j:plain

 

福岡博多のカラーコンサルタント/エクスカラーは男性のパーソナルカラーアナリストが診断を行っております。福岡を始め九州でも僅かしかいない男性のカラーリストです。

今後増えていく男性を対象としたパーソナルカラー診断やカラーのアドバイスなど、是非お任せください(福岡県外からのお問い合わせもお待ちしております)。

 

男性をターゲットとした、スーツ(オーダースーツ)/アパレル/美容関係、婚活/ウェディング関係、などのお客様向けのサービスとしてのサポートなどもさせていただきます。また、就職活動の学生支援や、企業内での研修や勉強会などにもパーソナルカラーを始め、様々な色のテーマでお応えできますので、是非ご相談ください。

 

男性目線で意見が欲しい、男性の方が相談しやすいというご感想も頂いております。

 

標準光を使用したパーソナルカラー診断とは

パーソナルカラーは若いうちから、お子様のカラー診断もOKです@福岡博多

パーソナルカラー診断に限らず、色を扱う現場では色を正しく評価するための照明(標準光)が必須です。色はその場の光によって見え方が大きく左右します。お客様の肌の色も、お客様に当てるカラードレープの色も、標準光を使用することで、天気や時間帯に左右されずいつも正しい状況で見ることができます。

 

自然光は、季節や時間帯、地域でバラバラ、雲がかかるだけでも照度が大きく変動し、とても不安定なためカラー診断としては向かないことも多いのです。

 

パーソナルカラー診断で大事なのは、お客様自身が納得するということ。カラーリストがこう言ったからではなく、お客様が確かにこっちの方がいいな...と実感していただくことで、今後の活かし方が大きく変わります。カラーリストはもちろん、お客様も色の違いがわかりやすいというのも標準光のメリットです。

 

デパートなどで買い物をしたけど、家に帰ったらなんか違う...という経験がある方は多いと思いますが、それも光が原因です。色選びをするのに、照明が適切でないというケースは多く、そのために診断結果が変わったりすることも問題になっています。

 

光は色を語る上で大前提の条件。パーソナルカラーの基本でもあるので、せっかくパーソナルカラー診断を受けるなら、カラー診断用照明があるところで受けることをオススメします。

 

県外からもアクセスしやすい博多駅エリアで

f:id:excolor:20181117172853j:plain

福岡市外からだけでなく県外からのお客様もいらっしゃいます。JR、バス、地下鉄とアクセスの良い場所にありますので、ちょっと博多までというついでにでもいかがですか?当日予約も可能な場合は承りますので、少し時間が空いたのでという場合もご相談ください(ご予約優先)。

f:id:excolor:20180910000956j:plain

場所は博多駅前通り(JR博多駅博多口を出て、西日本シティ銀行のビルがある通り)をまっすぐキャナルシティ博多方面に進んでいただくと、右手にあるオフィスビル(TKビル)です。お客様だけのプライベートな空間ですので、イベントなどのようにノーメイクを見られることもありませんのでご安心ください。

 

 

エクスカラーの標準光ベストカラー(パーソナルカラー)診断は、
カラー診断に必須の標準光を使用しており、
時間帯や天気によらず、色を見るための適切な環境で診断を行っております。
男性女性問わず、お待ちしております。

博多駅前通り(博多駅から徒歩5分)にあるビルなので、
お仕事帰りや、休日のお出かけついでになどお越しください。
出張での診断もご相談ください。


お問い合わせやご予約はコチラ

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

f:id:excolor:20180314023837g:plain f:id:excolor:20180314023835g:plain

face_pic

 

婚活、就活、企業研修に。男性対象のパーソナルカラーのことなら@福岡

f:id:excolor:20181018140217j:plain

 

ご予約のお問い合わせの中には、ご夫婦でのパーソナルカラー診断のお申し込みも頂いております。

 

女性の場合、どうしても顔色が悪く見える色の服を着ないといけない時、メイクでどうにかカバーすることができます。黒に負けるのでその時はメイクをしっかりするというという話もよく耳にします。

 

しかし、メイクをしない男性はカバーできません。

その分、服の色の影響で、顔色が悪くなっていたり、疲れて見えたり、やる気がなさそう、清潔感がなさそう、老けて見える、野暮ったく見えるということが避けられないのが男性です。

 

最近ではスキンケアをする男性も増えていますが、服の色選びはスキンケアと同じです。イエローベース(春)の僕も、ブルーベースの服を着ている時と比べると明らかに顔色が悪いのがわかりますので。皆さんも自分自身で気づいていないだけかもしれませんよ。

 

パーソナルカラーと聞くと、まだまだ女性がオシャレのためにやっているもの、という印象を持たれているかもしれませんが、実際は違います。

清潔感や信頼感を与えることにもつながるパーソナルカラーは、もはやオシャレではなく「身だしなみ」。そして、自分の魅力を引き出してくれる武器になります。

 

ブログでご紹介しましたが、パーソナルカラー診断を受けに来られた方は、接客や営業をされている方、就職活動を控えている大学生などもいらっしゃいます。

それだけ男性にも幅広い活用の場があるということですね。

 

excolor.hatenablog.com

excolor.hatenablog.com

どうしても男性にとっては、他人事のように思われているパーソナルカラーですが、まだ女性に比べて受ける方が少ない男性は、むしろ今知っておくと、周りとは違う自分らしさのあるスタイルをすることができますね。

 

男性向けのパーソナルカラー診断/カラー研修はお任せください

f:id:excolor:20181023152339j:plain

 

福岡博多のカラーコンサルタント/エクスカラーは男性のパーソナルカラーアナリストが診断を行っております。福岡を始め九州でも僅かしかいない男性のカラーリストです。

今後増えていく男性を対象としたパーソナルカラー診断やカラーのアドバイスなど、是非お任せください(福岡県外からのお問い合わせもお待ちしております)。

 

男性をターゲットとした、スーツ(オーダースーツ)/アパレル/美容関係、婚活/ウェディング関係、などのお客様向けのサービスとしてのサポートなどもさせていただきます。また、就職活動の学生支援や、企業内での研修や勉強会などにもパーソナルカラーを始め、様々な色のテーマでお応えできますので、是非ご相談ください。

 

男性目線で意見が欲しい、男性の方が相談しやすいというご感想も頂いております。

 

標準光を使用したパーソナルカラー診断とは

パーソナルカラーは若いうちから、お子様のカラー診断もOKです@福岡博多

パーソナルカラー診断に限らず、色を扱う現場では色を正しく評価するための照明(標準光)が必須です。色はその場の光によって見え方が大きく左右します。お客様の肌の色も、お客様に当てるカラードレープの色も、標準光を使用することで、天気や時間帯に左右されずいつも正しい状況で見ることができます。

 

自然光は、季節や時間帯、地域でバラバラ、雲がかかるだけでも照度が大きく変動し、とても不安定なためカラー診断としては向かないことも多いのです。

 

パーソナルカラー診断で大事なのは、お客様自身が納得するということ。カラーリストがこう言ったからではなく、お客様が確かにこっちの方がいいな...と実感していただくことで、今後の活かし方が大きく変わります。カラーリストはもちろん、お客様も色の違いがわかりやすいというのも標準光のメリットです。

 

デパートなどで買い物をしたけど、家に帰ったらなんか違う...という経験がある方は多いと思いますが、それも光が原因です。色選びをするのに、照明が適切でないというケースは多く、そのために診断結果が変わったりすることも問題になっています。

 

光は色を語る上で大前提の条件。パーソナルカラーの基本でもあるので、せっかくパーソナルカラー診断を受けるなら、カラー診断用照明があるところで受けることをオススメします。

 

 

エクスカラーの標準光ベストカラー(パーソナルカラー)診断は、
カラー診断に必須の標準光を使用しており、
時間帯や天気によらず、色を見るための適切な環境で診断を行っております。
男性女性問わず、お待ちしております。

博多駅前通り(博多駅から徒歩5分)にあるビルなので、
お仕事帰りや、休日のお出かけついでになどお越しください。
出張での診断もご相談ください。


お問い合わせやご予約はコチラ

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

f:id:excolor:20180314023837g:plain f:id:excolor:20180314023835g:plain

face_pic

 

パーソナルカラーは若いうちから、お子様のカラー診断もOKです@福岡博多

f:id:excolor:20181217114000j:plain

 

週末は、小学生のお子様と親子でパーソナルカラー診断を受けにいらっしゃいました。といっても、元々はお母様のご予約だったのですが、せっかくということで一緒に診断を受けていただきました。

 

色は、子供の感性を育てるためにも良いと言われているので、パーソナルカラー診断をすることで好みを邪魔しないかと思われるかもしれません。

 

でも、パーソナルカラーの本当の目的は自分の個性を知るということ、自分に自信を持つということなので、その点では子供でも知っておいていいのではと思います。

 

ただし、親御さんが押し付けるのではなく、お子様の好みも尊重してあげて、大事なシーンでの服選びなどに活用してあげるというのがベストではないかと思っています。

 

 

 

パーソナルカラーは一生変わることはないと言われていますので、若いうちから知っておくに越したことはありません。

 

特に大学生くらいの年齢になると、入学式や成人式の晴れ着選びや、就職活動にも活躍しますし、就職してからももちろん使えます。ビジネスからプライベートと場面を選びません。結婚式のドレス選びの参考にと受けに来られる場合もあります。

 

学生のうちは、お金に余裕があまりないので、無駄な買い物を減らし、自分に合うものを選ぶということができる点も、現在パーソナルカラーを受ける若い方が増えている理由かもしれませんね。

 

エクスカラーでは、学生の方には学割価格(¥4,320)でパーソナルカラーを行っています。博多駅エリアで行っておりますので、学校が休みのとき、土日のお休みの時などにもぜひご予約ください。当日のご予約も可能な日もありますのでご相談ください。

 

ご希望の方には、お子様のパーソナルカラー診断も

 

エクスカラーでは、お子様(小学生以下)のパーソナルカラー診断は無料で行っております(保護者の方が診断を受けられる場合の特典として行っておりますので、お子様のみの無料診断は承っておりませんのでご注意ください)。

 

もしカラー診断をお子様に受けさせたいという方は、上に書いたようにお子様の好みも尊重してあげてくださいね。また、本人が理解できるくらいまで成長したら、確認のためにまたお越しくださいね。

 

 

お子様連れ、妊娠中の方へのお願い

 

お子様づれで診断のご予約は歓迎ですが、診断中に目が離せないご年齢のお子様であれば、もうお一方、面倒をみてくださる方の同伴をお願いいたします。

お客様自身にも診断の内容をしっかり納得していただくために集中できる環境が必要なことと、標準光を使用しているために、蛍光灯などの電気コードに引っかかったり、設備が転倒したりするなどの危険性もあります。

 

また、妊娠中の方のカラー診断もご遠慮いただいております。妊娠中は一時的に、診断結果がわかりにくいというケースがあること、お客様へのお身体への負担にもならないようにという理由からです。

パーソナルカラー診断は、出産後、時期を改めて受けていただければと思います。

 

 

標準光を使用したパーソナルカラー診断とは

パーソナルカラーは若いうちから、お子様のカラー診断もOKです@福岡博多

パーソナルカラー診断に限らず、色を扱う現場では色を正しく評価するための照明(標準光)が必須です。色はその場の光によって見え方が大きく左右します。お客様の肌の色も、お客様に当てるカラードレープの色も、標準光を使用することで、天気や時間帯に左右されずいつも正しい状況で見ることができます。

 

自然光は、季節や時間帯、地域でバラバラ、雲がかかるだけでも照度が大きく変動し、とても不安定なためカラー診断としては向かないことも多いのです。

 

パーソナルカラー診断で大事なのは、お客様自身が納得するということ。カラーリストがこう言ったからではなく、お客様が確かにこっちの方がいいな...と実感していただくことで、今後の活かし方が大きく変わります。カラーリストはもちろん、お客様も色の違いがわかりやすいというのも標準光のメリットです。

 

デパートなどで買い物をしたけど、家に帰ったらなんか違う...という経験がある方は多いと思いますが、それも光が原因です。色選びをするのに、照明が適切でないというケースは多く、そのために診断結果が変わったりすることも問題になっています。

 

光は色を語る上で大前提の条件。パーソナルカラーの基本でもあるので、せっかくパーソナルカラー診断を受けるなら、カラー診断用照明があるところで受けることをオススメします。

 

 

エクスカラーの標準光ベストカラー(パーソナルカラー)診断は、
カラー診断に必須の標準光を使用しており、
時間帯や天気によらず、色を見るための適切な環境で診断を行っております。
男性女性問わず、お待ちしております。

博多駅前通り(博多駅から徒歩5分)にあるビルなので、
お仕事帰りや、休日のお出かけついでになどお越しください。
出張での診断もご相談ください。


お問い合わせやご予約はコチラ

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼クリックすると画面が開きます

f:id:excolor:20180314023837g:plain f:id:excolor:20180314023835g:plain

face_pic

福岡博多では標準光パーソナルカラー診断〜ファッションスタイルのご提案まで

福岡博多で標準光パーソナルカラー診断、ファッションスタイルのご提案まで@福岡

もうすぐ冬至ということで、日が沈むのがとても速くなりましたね。

 

営業時間についてのお問い合わせもいただいておりますが、この時期は日没が早いため、カラー診断の受付時間は夏季よりも短く、最終のスタートは17:00とさせていただいております。ご了承くださいませ。ベストスタイルアドバイスのお申し込みは、それ以降の時間帯でも可能です。

 

本日は、ベストスタイル(ファッションタイプ)のレッスン。天神が職場というお客様、仕事の同僚の方と、お仕事帰りにお越しいただきました。

今回お申込いただいたのは、以前にもブログでご紹介した、パーソナルカラー診断+ファッションタイプの診断を計2回で行うレッスン。

 

1回目には標準光のパーソナルカラー診断を行い、2回目はファッションスタイルについて知るという内容(ベストスタイルアドバイス)でした。

 

▼現在もお申し込み受付中です。

excolor.hatenablog.com

 

ファッションの要素は、色だけでなくデザイン(形)や素材もあります。ですから"色だけ"にこだわることなく、さらにファッションの幅を広げるためのものがベストスタイルアドバイスです。

 

こちらで行っているのは、骨格のような外見的要素だけはなく、その方がどうありたいのかどんな生き方をしたいのかなど内面的な個性も含め、よくお話を伺いながらアドバイスを進めていきます。

 

標準光のパーソナルカラー診断とセット(同日)で受けることも可能ですので、お申し込みの際にお知らせください。

 

ご友人、同僚と、親子でというケースも増えいているようです。他の方の診断やアドバイスを横で聞いていると、改めて自分だけの個性を知ることができ、自分のファッションを見直すきっかけになると思いますよ。

 

 

 

県外からもアクセスしやすい博多駅エリアで

f:id:excolor:20181117172853j:plain

福岡市外からだけでなく県外からのお客様もいらっしゃいます。JR、バス、地下鉄とアクセスの良い場所にありますので、ちょっと博多までというついでにでもいかがですか?当日予約も可能な場合は承りますので、少し時間が空いたのでという場合もご相談ください(ご予約優先)。

f:id:excolor:20180910000956j:plain

場所は博多駅前通り(JR博多駅博多口を出て、西日本シティ銀行のビルがある通り)をまっすぐキャナルシティ博多方面に進んでいただくと、右手にあるオフィスビル(TKビル)です。お客様だけのプライベートな空間ですので、イベントなどのようにノーメイクを見られることもありませんのでご安心ください。

 

 

エクスカラーの標準光ベストカラー(パーソナルカラー)診断は、
カラー診断に必須の標準光を使用しており、
時間帯や天気によらず、色を見るための適切な環境で診断を行っております。
男性女性問わず、お待ちしております。

博多駅前通り(博多駅から徒歩5分)にあるビルなので、
お仕事帰りや、休日のお出かけついでになどお越しください。
出張での診断もご相談ください。


お問い合わせやご予約はコチラ

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼クリックするとリンク画面が開きます

f:id:excolor:20180314023837g:plain f:id:excolor:20180314023835g:plain

face_pic

インテリア、ガーデニング、デザインにも使える万能なカラーコーディネート@福岡

インテリア、ガーデニング、デザインにも使える万能なカラーコーディネート@福岡

 

今週の火曜日は、志免町での生涯学習館で行っているパーソナルカラー講座の日。長期講座だと、ゆっくりと勉強できるためその分理解が深まっているようです。

 

今回の講座では、花の寄せ植えの配色はどうしたらいいですか?というようなファッション以外での色の使い方までご質問をいただきました。ファッション以外にも色のことを考える機会はたくさんありますね。色のことが少しずつわかっていくと、その他の様々なことへ目がいくようになり、さらに楽しめるようになります。

 

配色と言えば、色彩検定のテキストや、その他、配色について書かれている本では

  • 色相配色
  • トーン配色

が基本となっています。そのためには、色相やトーンとは...という知識が少し必要です。でもそんな色の勉強をしていなくても、わかりやすくて上手くいくのがパーソナルカラーシステムを使ったカラーコーディネート。

 

イエローベース/ブルーベースというカラーコーディネートの基本も抑えており、春夏秋冬ごとの色でカラーコーディネートすると自然な美しい配色ができます。

 

また、イメージづくりをするときにもとても役立つため、ロマンティックなイメージ、カジュアルなイメージ、クラシックなイメージなど目的のイメージに対する色使いも上達します。

 

パーソナルカラーといえば、ファッションやメイクというイメージが強いのですが、決してそれだけではありません。パーソナルカラーは色彩の勉強をする方、色に携わるお仕事をしている方はもちろん、すべての方にとってカラーのセンスアップする要素が詰まっています。

 

ファッションのことは別に困ってないけど...インテリアの色などについて知りたいという方などもパーソナルカラーはとてもいいヒントになりますよ。

パーソナルカラー診断を目的としたレッスンではなく、カラーの勉強としてパーソナルカラーを勉強したいという方へのレッスンも行っておりますので、ぜひご相談くださいね。

 

 

標準光を使用したパーソナルカラー診断とは

f:id:excolor:20181108150133j:plain

パーソナルカラー診断に限らず、色を扱う現場では色を正しく評価するための照明(標準光)が必須です。色はその場の光によって見え方が大きく左右します。お客様の肌の色も、お客様に当てるカラードレープの色も、標準光を使用することで、天気や時間帯に左右されずいつも正しい状況で見ることができます。

 

自然光は、季節や時間帯、地域でバラバラ、雲がかかるだけでも照度が大きく変動し、とても不安定なためカラー診断としては向かないことも多いのです。

 

パーソナルカラー診断で大事なのは、お客様自身が納得するということ。カラーリストがこう言ったからではなく、お客様が確かにこっちの方がいいな...と実感していただくことで、今後の活かし方が大きく変わります。カラーリストはもちろん、お客様も色の違いがわかりやすいというのも標準光のメリットです。

 

デパートなどで買い物をしたけど、家に帰ったらなんか違う...という経験がある方は多いと思いますが、それも光が原因です。色選びをするのに、照明が適切でないというケースは多く、そのために診断結果が変わったりすることも問題になっています。

 

光は色を語る上で大前提の条件。パーソナルカラーの基本でもあるので、せっかくパーソナルカラー診断を受けるなら、カラー診断用照明があるところで受けることをオススメします。

 

県外からもアクセスしやすい博多駅エリアで

f:id:excolor:20181117172853j:plain

福岡市外からだけでなく県外からのお客様もいらっしゃいます。JR、バス、地下鉄とアクセスの良い場所にありますので、ちょっと博多までというついでにでもいかがですか?当日予約も可能な場合は承りますので、少し時間が空いたのでという場合もご相談ください(ご予約優先)。

f:id:excolor:20180910000956j:plain

場所は博多駅前通り(JR博多駅博多口を出て、西日本シティ銀行のビルがある通り)をまっすぐキャナルシティ博多方面に進んでいただくと、右手にあるオフィスビル(TKビル)です。お客様だけのプライベートな空間ですので、イベントなどのようにノーメイクを見られることもありませんのでご安心ください。

 

 

エクスカラーの標準光ベストカラー(パーソナルカラー)診断は、
カラー診断に必須の標準光を使用しており、
時間帯や天気によらず、色を見るための適切な環境で診断を行っております。
男性女性問わず、お待ちしております。

博多駅前通り(博多駅から徒歩5分)にあるビルなので、
お仕事帰りや、休日のお出かけついでになどお越しください。
出張での診断もご相談ください。


お問い合わせやご予約はコチラ

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼クリックするとリンク画面が開きます

f:id:excolor:20180314023837g:plain f:id:excolor:20180314023835g:plain

face_pic

標準光+ノーメイクがパーソナルカラー診断の大前提です@福岡

f:id:excolor:20181207104058j:plain


パーソナルカラー診断はノーメイクで行うのが必須というのは、皆さんご存知でしょうか?これまでにメイクをしたまま受けたという方、そういうパーソナルカラー診断を見たことがあるかもしれませんが、それは間違いです。

 

パーソナルカラーは本来の個性を活かす色。だとしたら、その方が持っている"本当の肌の色"を見なければ診断にならないというのはご理解いただけると思います。

 

ではそのために大事なことは何かというと...

 

最初に書いたように

1つ目は、"ノーメイク"で診断を行うということ。

 

パーソナルカラー診断は色だけを見ているのではなく、肌の"質感"などの要素も重視しています。だからファンデーションやメイクの色で本来の肌の状態がわからない(見えない)という時点でパーソナルカラー診断にならないのです。

 

よく手の色でパーソナルカラーやファンデーションの色を選ぶという話も聞きますが、それも参考にならないでしょう。手の色は血流によって変わるので、腕を上げたり下げたりするだけでも色が変わります。

 

2つ目は、"肌の色が正しく見える光"を使用すること

 

上に書いたように、ノーメイクで診断をしなければ意味がない、のですが、せっかくノーメイクでパーソナルカラー診断を受けに来てもらっても、それだけで本来の肌の色が見えるかと言えばそうではありません。

 

それは、光によって色の見え方が変わるから。です。

 

色は、光が物体(人間の肌もその一つ)に当たって反射した光が目に入って色として認識されています。だから元となる光(照明の光)が変われば、目に入る光も変わるので色の見え方も変わります。

 

何が言いたいかというと、ノーメイクでも、肌の色が正しく見える光を使っていないと、ノーメイクにした意味がないということです。

 

ノーメイクになるのに、光が適切でないというのは、結局何のためにノーメイクになったのか...ということになるんですね。

 

女性にとってはノーメイクになるというのは少し抵抗があるかもしれませんが、せっかくそこまでして、パーソナルカラー診断を受けに来ていただくわけなので、それが無駄にならないように、受け直しをしなくていいように慎重に診断を行うことを心がけています。

 

f:id:excolor:20181207110556j:plain

 

診断の際は、このような色が正しく見えているかを確認するテストカードを使用して実際にカラー診断にふさわしい光であることもご説明しています。普通の蛍光灯でも、全然ダメなんだな、ということも実感していただけますよ。

 

エクスカラーでは、色を正しく比較するというパーソナルカラー診断を常に心がけています。カラー診断用の照明を使用することで、正しい状態でカラー診断を行うとともに、診断にかける時間が減ることで、アドバイスなどの個別のご相談にもお時間を取ることができます。

 

 

標準光を使用したパーソナルカラー診断とは

f:id:excolor:20181108150133j:plain

パーソナルカラー診断に限らず、色を扱う現場では色を正しく評価するための照明(標準光)が必須です。色はその場の光によって見え方が大きく左右します。お客様の肌の色も、お客様に当てるカラードレープの色も、標準光を使用することで、天気や時間帯に左右されずいつも正しい状況で見ることができます。

 

自然光は、季節や時間帯、地域でバラバラ、雲がかかるだけでも照度が大きく変動し、とても不安定なためカラー診断としては向かないことも多いのです。

 

パーソナルカラー診断で大事なのは、お客様自身が納得するということ。カラーリストがこう言ったからではなく、お客様が確かにこっちの方がいいな...と実感していただくことで、今後の活かし方が大きく変わります。カラーリストはもちろん、お客様も色の違いがわかりやすいというのも標準光のメリットです。

 

デパートなどで買い物をしたけど、家に帰ったらなんか違う...という経験がある方は多いと思いますが、それも光が原因です。色選びをするのに、照明が適切でないというケースは多く、そのために診断結果が変わったりすることも問題になっています。

 

光は色を語る上で大前提の条件。パーソナルカラーの基本でもあるので、せっかくパーソナルカラー診断を受けるなら、カラー診断用照明があるところで受けることをオススメします。

 

県外からもアクセスしやすい博多駅エリアで

f:id:excolor:20181117172853j:plain

福岡市外からだけでなく県外からのお客様もいらっしゃいます。JR、バス、地下鉄とアクセスの良い場所にありますので、ちょっと博多までというついでにでもいかがですか?当日予約も可能な場合は承りますので、少し時間が空いたのでという場合もご相談ください(ご予約優先)。

f:id:excolor:20180910000956j:plain

場所は博多駅前通り(JR博多駅博多口を出て、西日本シティ銀行のビルがある通り)をまっすぐキャナルシティ博多方面に進んでいただくと、右手にあるオフィスビル(TKビル)です。お客様だけのプライベートな空間ですので、イベントなどのようにノーメイクを見られることもありませんのでご安心ください。

 

 

エクスカラーの標準光ベストカラー(パーソナルカラー)診断は、
カラー診断に必須の標準光を使用しており、
時間帯や天気によらず、色を見るための適切な環境で診断を行っております。
男性女性問わず、お待ちしております。

博多駅前通り(博多駅から徒歩5分)にあるビルなので、
お仕事帰りや、休日のお出かけついでになどお越しください。
出張での診断もご相談ください。


お問い合わせやご予約はコチラ

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼クリックするとリンク画面が開きます

f:id:excolor:20180314023837g:plain f:id:excolor:20180314023835g:plain

face_pic

学生へお勧めのパーソナルカラー学割、就活や成人式の前にも@福岡

 

学生へお勧めのパーソナルカラー学割、就活や成人式の前にも@福岡

 

パーソナルカラー診断を受けに、博多まで大学生のお客様が来られることもあります。就職活動に向けて、もうすぐ社会人になるから、などの理由をお聞きしますが、パーソナルカラーは一生変わらないので、早く知っておくに越したことはありません。

 

僕がパーソナルカラーのことを知ったのは30前だったのですが、成人式や就職の面接、会社勤めをしていたとき、友達の結婚式に出ていた時など、今考えたら何でそんな色を選んでたんだ...😞と思い返されることが多いです。

 

パーソナルカラー診断を受けたお客様は、もっと早くに知っておけばよかった!と言われることも多いので、20代からパーソナルカラーを活用しようとしている方は自分を持っていて凄いなと思います。

 

凄いというのは、第一印象を上げるためという意識が高いという意味だけでなく、自分の個性は何かを知り、自分らしさ(個性)のあるスタイルを考えているということ。

周りに流されない、ブレない自分を作れるということが、パーソナルカラーの本当の目的でもあり、僕よりも年下の方々でもそのような意識の高まっているのを感じています。

 

今の時期は、成人式(女性は着物選び既にお済みかもしれませんが)に向けて、来年度の就職や就職活動に向けてなど”準備”の時期。次のステージに向けて、新しいスタートを気持ちよく切れるように、今、カラー診断を受けてみませんか?

 

 

学生はパーソナルカラー診断の学割がお得

 

エクスカラーでは、通常¥5,400(税込)のパーソナルカラー診断を、学生さん向けに20% off¥4,320(税込)で行っております。

 

もちろん診断の内容は、通常と変わりません。マンツーマンで60分。福岡では定着しつつある、カラー診断用照明、標準光を使用しておりますので、女性はデパートの売り場などで正しく判定できないメイクの色なども正しく判断できますよ。

 

一人じゃ少し心細いな...という方は、ご友人などと一緒にグループで受けていただくことも可能です。

 

お子様や親戚が学生さんという方には、就職祝いや入学祝い、卒業祝い、誕生日プレゼントなどでパーソナルカラー診断をプレゼントするというのも、喜ばれますよ。

 

 

標準光を使用したパーソナルカラー診断とは

f:id:excolor:20181108150133j:plain

パーソナルカラー診断に限らず、色を扱う現場では色を正しく評価するための照明(標準光)が必須です。色はその場の光によって見え方が大きく左右します。お客様の肌の色も、お客様に当てるカラードレープの色も、標準光を使用することで、天気や時間帯に左右されずいつも正しい状況で見ることができます。

 

自然光は、季節や時間帯、地域でバラバラ、雲がかかるだけでも照度が大きく変動し、とても不安定なためカラー診断としては向かないことも多いのです。

 

パーソナルカラー診断で大事なのは、お客様自身が納得するということ。カラーリストがこう言ったからではなく、お客様が確かにこっちの方がいいな...と実感していただくことで、今後の活かし方が大きく変わります。カラーリストはもちろん、お客様も色の違いがわかりやすいというのも標準光のメリットです。

 

デパートなどで買い物をしたけど、家に帰ったらなんか違う...という経験がある方は多いと思いますが、それも光が原因です。色選びをするのに、照明が適切でないというケースは多く、そのために診断結果が変わったりすることも問題になっています。

 

光は色を語る上で大前提の条件。パーソナルカラーの基本でもあるので、せっかくパーソナルカラー診断を受けるなら、カラー診断用照明があるところで受けることをオススメします。

 

県外からもアクセスしやすい博多駅エリアで

f:id:excolor:20181117172853j:plain

福岡市外からだけでなく県外からのお客様もいらっしゃいます。JR、バス、地下鉄とアクセスの良い場所にありますので、ちょっと博多までというついでにでもいかがですか?当日予約も可能な場合は承りますので、少し時間が空いたのでという場合もご相談ください(ご予約優先)。

f:id:excolor:20180910000956j:plain

場所は博多駅前通り(JR博多駅博多口を出て、西日本シティ銀行のビルがある通り)をまっすぐキャナルシティ博多方面に進んでいただくと、右手にあるオフィスビル(TKビル)です。お客様だけのプライベートな空間ですので、イベントなどのようにノーメイクを見られることもありませんのでご安心ください。

 

 

エクスカラーの標準光ベストカラー(パーソナルカラー)診断は、
カラー診断に必須の標準光を使用しており、
時間帯や天気によらず、色を見るための適切な環境で診断を行っております。
男性女性問わず、お待ちしております。

博多駅前通り(博多駅から徒歩5分)にあるビルなので、
お仕事帰りや、休日のお出かけついでになどお越しください。
出張での診断もご相談ください。


お問い合わせやご予約はコチラ

カラーコンサルタント/有吉知幸
--イルドクルール認定 標準光ベストカラーアナリスト/イメージコンサルタント

▼クリックするとリンク画面が開きます

f:id:excolor:20180314023837g:plain f:id:excolor:20180314023835g:plain

face_pic